Valenti ジュエルLEDテールランプ REVO レヴォーグ (VM系)

b0168647_9483578.jpg

動画じゃないのが残念ですが、ウインカーが流れるようになりました。





そもそも、この手の社外品のテールランプを導入する気はさらさら無く、
ふ~ん、こんなのあるんだ!?
という感じの反応でしかありませんでした。

このレヴォーグというクルマのテールランプは
ボディの外側と内側のハッチゲートに渡って、コの字をモチーフにしてデザインされています。
フロントもそんな感じですので、たぶん搭載されている水平対向エンジンをイメージしていると思われます。
そのコの字そのものは気に入っているのですが

点灯するとハッチゲート側は点きません(汗)


 が  になってしまいます。


b0168647_11155872.jpg

こんな感じです。ちょっと残念です。内側の電灯が切れているようにも見えます。


この状況はそのうちになんとかしたいと思っていました。
他にもバックランプ・リアフォグとも片方しか点かなかったりと・・・
たぶん「バックランプの片方が切れていますよ」と言われた方は結構いらっしゃると思います。


社外の製品としては何社かから別の形状に光るものが出ていますが
純正と同形状のものは、このValentiさんか、コラボをした何社からしか出ていません。
(そのうえコラボした商品はもうすでに完売?のようです)

またこの手の灯火類は車検に対応しているかが不明だったりするので
Dラーに確認をしに行ったりしましたが、「配線次第です」とまたグレーな返答を頂きました。

そしてたまたまその足で近所の自動後退に行き、実売価格などを聞きに行ったところ・・・
なんと 入荷直後の現品 が陳列されていました(驚)

以前お買い物をした担当の方でしたので、ちょっと気を遣って頂いたり(謎)もしたものですから、
すっかり舞い上がってしまいました。

気がつくと、お買いあげになって箱を持って店を出ている自分がいました(汗)


Valenti ジュエルLEDテールランプ REVO レヴォーグ (VM系)




LEDライトバーによるスモールランプ点灯が幻想的なリアビューを演出し、後続車の目を惹きつけます。
片側のスモールランプに4LEDライトバー、ブレーキに8LED、ウインカーに16LED、バックランプに4LED、リアフォグランプに4LEDを使用、
全てに高輝度LEDを採用したオールLEDモデル。ブレーキ、バックランプ、リアフォグはLEDの光をリフレクターに反射させ、
直接LEDチップが見えない仕様としたことで消灯状態でもよりスタイリッシュな印象に。
純正では片側にしかないバックランプ、バックフォグランプは両側点灯となり、より安全性が向上します。

■ボディカラーやお好みに合わせて選べる、2つのカラーバリエーション!
純正テールランプをイメージさせるハーフレッドレンズを採用した人気カラーのハーフレッド/クローム。
ライトスモークレンズで明るさを強調しながら、インナーをブラッククロームとすることでダーク&ワイルドなリアビューを実現する、ライトスモーク/ブラッククロームの2色。

○ハーフレッド/クローム  ○ライトスモーク/ブラッククローム

■別売りのヴァレンティ リアバンパーリフレクターとの同時装着でトータルコーディネートが可能!

■ハイフラッシュ制御抵抗内蔵!
ハイフラッシュ制御抵抗をテール本体に内蔵、ハイフラッシュ現象の心配もなし!
取付は基本、純正カプラーを使用するカプラーオンタイプとなりますが、バックドア側のピースについてはウインカー信号等の配線作業が必要となります。

■保安基準適合・1年保証
Eマーク取得済み。保安基準適合製品です。
従来のテールランプ同様の安心安全の1年間保証付きです。

【適合車種】
●スバル レヴォーグ  型式:VM4/VMG 年式:H26.6~ 全グレード対応

ハーフレッド/クローム
品番 : TSVMLEV-HC-1
JAN : 4580277397578




先日、朝から夕方まで半日を費やして取り付けたので自己満足の写真を載せさせて頂きます。
取り付けの格闘記!?的なものは下記のリンクにて・・・(汗)

Valenti JEWEL LED テールランプの取付 その1

Valenti JEWEL LED テールランプの取付 その2

Valenti JEWEL LED テールランプの取付 その3



b0168647_9484552.jpg

装着からしばらくして薄暮の時間に撮ってみました。樹脂の赤が純正より更に赤いと思います。

b0168647_9485670.jpg

これは更に暗くなってから撮ってみました。

b0168647_11392966.jpg

テールランプとハザードランプとリアフォグを同時に点灯しています。路上でこの使い方をするシーンはあまり無いでしょう。

b0168647_9491656.jpg

こちらが通常の状態かと思われます。

b0168647_9492712.jpg

カメラ(スマホですが)の露光を変えてみました。実際にはこんな感じの見栄えかと思います。

b0168647_11394767.jpg

いいなぁ・・・と自画自賛しています(笑)


なんだかんだいいつつ、シーケンシャルウインカー(流れるヤツです)が良かったのでは!?
というツッ込みは無しでお願いします(汗)



皆さん、ぼちぼち注目をされているパーツのようで、SNSの受け!?も良かったです。

b0168647_9494710.jpg


b0168647_9495659.jpg


b0168647_950659.jpg



b0168647_11395969.jpg

内装を剥がしたついで!?ですが、リアゲートの内側パネルにもLEDの照明を仕込みました(汗)

ラゲッジルーム(左側)にデフォで着けてあるLEDランプを破壊したので、
とりあえず電球を挿してみました。昭和の色を醸し出しています。
by chage_diary | 2018-11-15 23:48 | レヴォーグ | Comments(0)
<< 2018 秋 清水公園 小物ちょろちょろ >>