霧の中でも・・・

b0168647_13272562.jpg

黄色いフォグランプを着けるのっていつ以来でしょうか??






基本的にはそうそう点ける人ではありません。
自分が見やすく・・・というより濃霧の時に他車に存在を知らせるという用途くらいでしょうか。

ところが先日たまたま点灯してみたところあまりの暗さに悲しくなりました。

付け替えてみようか・・・

と思ってあれこれ画策したのですが
高いLEDやHIDまでは必要としないことから、ハロゲンに戻りました(純正はLEDなのです)
バルブのみの交換が出来ない仕様でしたので、ユニットごとの交換です。

b0168647_13271976.jpg

こんなのです。

IPF フォグランプ ハロゲン H8 丸 マルチ 90 ゴールド 101FLG

重量問題をクリア 軽量ハロゲンフォグランプ

●近年の車両はバンパー部がより薄く軽量に造られているためバンパ ーの負担を軽減する軽量フォグランプを新開発。
●H16フォグランプ→本製品H8への交換で軽量化と明るさアップが可能に。(標準球比較)
●ハロゲン仕様で降雪地帯での着雪を軽減
●車検対応
●ECE認証済
■BODY SIZE:φ90 D99
■WEIGHT:142g


b0168647_18493586.jpg

こちらが裏面です。結構肉抜き!?されています。


形状は純正と同じですので、取り付けはポン付けです。
寝っ転がってインナーフェンダーのリベットを外したりして、首が痛くなりました(汗)

b0168647_13273125.jpg

・・・とはいっても、掃除等を含めて30分ほどで交換終了。


点灯しなくても青みがかった黄色いレンズが良い感じです。


b0168647_13273757.jpg

点灯するとこんな感じになります。

b0168647_1327446.jpg


b0168647_1327517.jpg


良い感じです。

納得っ。



そしてその午後、もうひとつ仕込んでみました。

ボディの剛性感!?を上げるものです。


ドアスタビライザー

ドアのストライカー部分の隙間にスペーサーを入れ、隙間を埋めることで、 ステアリングを操作した際の車両の応答遅れを低減しクイックなレスポンスに仕上がります。


をマネてみました。

b0168647_1328097.jpg


b0168647_1328773.jpg


b0168647_13281659.jpg



フロントのドアに施しただけでもなんとなく効果を感じます。
ちょっとスキマが狭すぎて、ドアの開閉が渋いですが・・・

これから調整をして、リアのドアにも貼ってみようか考えています。
by chage_diary | 2018-06-20 20:15 | レヴォーグ | Comments(0)
<< お久しぶりです。 2018 初夏 水郷へ その1 >>