富士山一周 その2

b0168647_22191149.jpg

このあたりでは正月に「七夕」をやるようです。(河口湖畔の大石公園にて)






2011.01.14(土)


白須うどんさんで昼食を頂いた後、R139を西に走ります。

b0168647_2220573.jpg


b0168647_2221579.jpg

信号待ちの時に富士急ハイランドが見えました。

b0168647_22211237.jpg

しばらく走った後、右折をして河口湖大橋を渡ります。


河口湖の北岸から、湖越しの富士山を見ようと思ったのですが
丁度お昼時ですから、富士山は太陽を背にしていて影になってしまっています。

まぁ、それを知った上でこっちに来ているので、どうしようもないのですが・・・


b0168647_22212890.jpg

ホテル サニーデ ビレッジ の前の駐車スペースから・・・


ここからの富士山は「真っ正面」的な感覚(なんだそれ・・・)がして好きなんですよね。
以前この宿で合宿をした時に見て、そう思った記憶が、そう言わせているのかも知れません。
(ちなみにロサンゼルスオリンピックの男子マラソンをやっていた日にはここに居ました・・・)

調べてみたら1984年の8月でしたので、28年も前のことでした・・・歳はとるものです。


b0168647_22212069.jpg

それにしても増水しているなぁ・・・


などとどうでもいいことを考えながら大石公園に寄ってみました。
なにやら、たくさんの人であふれています。


b0168647_22213581.jpg



冬の七夕まつり

山梨県河口湖の北側の公園、大石公園では冬の時期に七夕が行われます。

富士山に願い事を託すようで、富士山に向かって吹き流しの七夕飾りや笹竹が用意されています。
短冊や絵馬が用意されて、願い事を書いて誰でも吊るすことができます。
祭りといっても、特にイベントがあるわけではなく、ただ飾ってあるだけのようです。

2006年から公園にある施設、河口湖自然生活館の隣で始まったとのことで、
昔から行われていたものではないようです。



ということだそうです。
忍野で見た七夕飾りも、このイベントと関係があるのでしょうか!?
せっかくなのでフラフラしてみます。


b0168647_22214371.jpg

昔、平塚に行った時にはこういうのを見たなぁ・・・

b0168647_22215090.jpg



b0168647_22215625.jpg


b0168647_2222382.jpg


b0168647_22221668.jpg

枯れたヨシと七夕飾りの短冊との組み合わせは、ある意味新鮮です。

b0168647_2222989.jpg


b0168647_22222256.jpg

こんなに寒い日でもブラックバスって釣れるのでしょうか!?

b0168647_22222938.jpg


日頃めったに体験することのないものを見られました。
最近じゃ、夏でも七夕を体感する場面もないしなぁ・・・




そんな河口湖を走り抜け、西湖に到着致しました。


b0168647_22223548.jpg

なにやら観光バスから大量の人が降りて来ました。

b0168647_22224183.jpg

まぁ、日差しの方角は・・・(略)


その先の西湖野鳥の森公園というところに「氷のオブジェ」っぽいものがあったので停まってみました。

1月下旬 ~2月上旬まで 西湖樹氷まつり というイベントを行うようで
その準備の最中のようです。



富士北麓(ほくろく)の氷の祭典「西湖樹氷まつり」が28日~来月5日、
富士河口湖町西湖の「西湖野鳥の森公園」で開かれる。
大きなテーマは、西湖で一昨年12月に70年ぶりに発見されたクニマスだ。

祭典では九つの氷のオブジェが展開され、目玉は高さ約3メートル、横幅約8メートルの「クニマス」。
クニマスがかつて生息していた秋田県・田沢湖畔に建つ「たつこ像」のオブジェも登場する。
西湖と田沢湖は昨年11月、クニマスの縁で姉妹湖提携が結ばれている。




b0168647_2222472.jpg

まだこれから成長していくのでしょうか??

b0168647_2222535.jpg


b0168647_2223078.jpg

暖かくなっているのか溶けてしまっています。

b0168647_2223669.jpg


b0168647_22231276.jpg


b0168647_22231845.jpg


きっと1月の末には大きくなっているのでしょうね。

でも自分には、どれが「クニマス」でどれが「たつこ像」なのかはわかりませんでした。



b0168647_22232470.jpg

ふたたびR139に戻り、青木ヶ原の樹海を通り抜けます。

久しぶりに風穴にでも行ってみようかとも思ったのですが
寒い時期に氷を見ても感動が薄いと思いやめることにします。
結局、順路!?のごとく精進湖へ・・・



b0168647_22233099.jpg

子抱き富士と云われる富士山の姿は見られませんでした。


さすがに富士四湖からの富士山を見続けて来たので、少々飽きてしまい
本栖湖はパスをすることにしました。

b0168647_22233674.jpg

R139からでも、場所によっては正面に富士山を見ることが出来ます。

b0168647_22234224.jpg

静岡県境まで南下をして、左折をします。


ここからちょっとだけ富士山に近づいてみます。

b0168647_22234979.jpg


b0168647_22235560.jpg

途中の牧場にて・・・ やる気なさそうな牛!?です。

b0168647_2224010.jpg

結構なメジャーポイント?と思われる富士ケ嶺の交差点にて。

b0168647_2224720.jpg

富士クラシック(ゴルフ場)の方に登って行きます。


この辺りは牧草地だからなのか、それとも怪しい施設(謎)があったからなのかはわかりませんが
大きい建物や樹木も少ないので、人工物が入らない富士山を見ることが出来ます。

日差しも時間的には順光なので、いい感じに見えるようになって来ました。


b0168647_22241368.jpg

おおっ、やっとまともに頂上を見ることが出来ました。


ゴルフ場は冬季閉鎖なのでしょうか、先に進めなかったのでUターンをして・・・

b0168647_222420100.jpg

通行量・・・10分間でフタケタいたかなぁ・・・

b0168647_22242779.jpg

近くで見るとあたりまえなのですが山ですよねぇ。

b0168647_22243879.jpg

このようなところを登って来ました。




b0168647_22244524.jpg


b0168647_22245290.jpg

なんとも牧歌的・・・と言おうとしたら。 白馬が居ました。

b0168647_2224591.jpg

世の中平和だと思ってしまいました(謎)



ここからは静岡方面に降りて行きます。
by chage_diary | 2012-01-15 20:50 | お出かけ | Comments(0)
<< 富士山一周 その1 富士山一周 その3 >>