富士山 その1

b0168647_2349264.jpg

西湖より富士山を望む。






2009.11.03(火)


つい2日前の週末は泊まりで出掛け、土日とも家を空けてしまったので、じっとしているつもりでした。

ただ木枯らし1号が月曜に吹いた翌日だったからか、すっごく良い天気だったのです。
朝、自宅の玄関からは主に冬場にしか見えない富士山も見えていました。


じゃあ・・・ ということでまたまた出掛けることになりました。 (*^_^*)


話が決まったのは朝食後でしたので、家を発ったのはもう10:30を過ぎていました。
夕方には地元で用事があったので、それまでに帰宅出来るところ・・・ということで
当初は奥秩父の中津川渓谷にでも行こうと思ったのですが・・・


R16を上尾方面に走り、いつものように東松山方面へと走ります。
r51を走り荒川を渡っていると、遠くには昨日初冠雪をした浅間山や富士山が見渡せます。

一昨日、東名を走っていても全然見えなかったのに・・・ などとひとりブツブツ言っていました。


b0168647_23442638.jpg

正面は秩父方面のお山です

b0168647_23443992.jpg

左を見ると富士山がっ・・・

b0168647_23445014.jpg

荒川を渡り、入間川との間を北上して行きます。


よくよく考えてみると、東松山ICから圏央道を使うと富士山って近い!?のでは??

・・・などと思い出してしまったのが、間違い!?の始まりでした。


4日ぶりに東松山ICを入り、上り(東京方面)を走っている自分がいました。(12:00くらい)
乗ってしまえば、河口湖ICはほどない距離でした。
時間も時間でしたので、中央道の下り渋滞も(八王子から先は)ほとんど解消していて
13:00過ぎには河口湖ICに到着していました。

b0168647_22314186.jpg

今日は左に行きます。

b0168647_22263438.jpg

リニア実験線の下を潜ります。

b0168647_23445850.jpg

富士山が見えて来ました。 これは都留ICの先だったと思います。

b0168647_2228640.jpg

もうすぐ河口湖IC

b0168647_111335100.jpg

結局、こんなルートになってしまいました。 (汗)


今回は富士山の周囲を 時計にたとえて  どのように周ったのかを書いてみたいと思います。




『1:00 富士吉田』

唐突に出掛けてしまって着いてみたら13:00過ぎとなっていましたので、
まずはここで昼食をとることにしました。

富士吉田=うどん

というベタなモードなのですが、やはりご当地モノですので最初に出てきた店に入ってみました。


b0168647_2345942.jpg

やまやさんです。

b0168647_22331232.jpg

肉天うどん(450円)と味ごはん(200円)です。

b0168647_22335673.jpg

こちらは普通の肉うどん(400円)

b0168647_23452656.jpg

どうやら、いちばん高いものを頼んでしまったようです。 (汗)


富士吉田のうどんというと、肉うどんのイメージが強かったので頼んでみましたが、
なかなか美味しかったです。
それにしても、この値段で商売になるのでしょうか?? (安すぎます)

ちなみにお店に「うどんマップ」なるものが置いてあったので頂いたのですが、
このお店が一番町の外れ(西側)にあったようで、
ここを逃していたら、吉田のうどんは食べられなかったみたいです。


あぁ、良かった。


ちなみにこのお店、富士急ハイランドのすぐそばにあったので、
店の前でこんなのを撮って、遊んでみました。


b0168647_23453313.jpg


b0168647_23454073.jpg



・・・食後は河口湖へと向かいます。 道が混んでいますねぇ。




『0:30 河口湖 1』

よくよく考えてみると、あれだけ!?しょっちゅう来ていた(ような)富士山も
山中湖を除くと、しばらく来ていないことに気づきました。

これは改めて周ってみる価値があるな~などと思い、ベタですが河口湖畔にクルマを走らせました。

b0168647_23454982.jpg


b0168647_2230652.jpg

旅館が建ち並んでいるところです。 なかなか盛況でした。


ちょっと駐車場にクルマを停めてみると・・・ 紅葉がキレイでした。

b0168647_23455752.jpg

まわりは外国語オンリーの世界でした。 さすが富士・・・


その先はしばらく渋滞しています。 やはり紅葉のピークシーズンだからなのでしょうか??

b0168647_2346594.jpg

渋滞中に助手席の窓を開けて撮っています。 (汗)


今日は富士山を良く見たいというのがテーマに(いつのまにか)なっていたので、
湖岸沿いを走ろうとしましたが、丁度「紅葉祭り」などというものが開催されていて激渋滞です。 (>_<)

b0168647_23461239.jpg

う~ん、困った。

b0168647_23462214.jpg


b0168647_23412868.jpg

でも紅葉そのものはキレイでした。


しばらくおとなしく!?待っていたのですが
やはり我慢が出来ずに裏道に入り、公園から外れた湖岸道路に逃げました。
ここからはそこそこの通行量でしたので、道路は流れていました。

あ~、良かった。




『0:15 河口湖 2』


湖岸をしばらく走ったところで、クルマを停めてみました。 (サニーデリゾートの前)
はるか20数年前にここで合宿をしたので、良く覚えているところです。

自分的な富士山の形は、ほぼこの真北からの景色がスタンダート!?なのですが・・・
皆さんはどうなのでしょうか??

b0168647_23463037.jpg

湖岸は紅葉しています。

b0168647_23463889.jpg

左側は河口湖大橋です。

b0168647_23464521.jpg

秋桜・・・ もうすぐおしまいですね。

b0168647_23465222.jpg

鳥が餌を食べています。

しばらく堪能したあと、走り始めます。




『ほとんど0:00 河口湖 3』


要は富士山頂の真北ということです。
河口湖岸に何か所かクルマを停められる場所があったので、停まる度に撮ってみました。

b0168647_23465919.jpg

秋ですねぇ。

b0168647_23471481.jpg

アップで・・・

b0168647_2347759.jpg

道路の紅葉もいい感じでした。

b0168647_23472331.jpg

すこし動感をっ・・・




『0:00 河口湖 4』


河口湖もだいぶ西側まで走って来ました。
旧道(トンネルが出来たので)の側にクルマを停められたので、ここでも・・・

b0168647_23473060.jpg

手前のお山の紅葉が良く見えました。

b0168647_23473868.jpg

湖の波が規則的!?でした。

b0168647_23211639.jpg

いちょう・・・




『11:45 西湖 1』


更に走り続けると、角度的に河口湖からは富士山が隠れてしまい、見えなくなってしまいました。
その先、ちょっとした峠を越え西湖に至ります。

西湖は河口湖と底で繋がっていて、湖面は同時に上下するという話を聞いたことがあるのですが・・・
個人的には、あまり開発されていなくて好きな湖です。

b0168647_23474433.jpg

北側(右)の山の紅葉もいい感じです。

b0168647_23475185.jpg


b0168647_2348074.jpg

ここでは上の方しか富士が見えないですよね~。




『11:30 西湖 2』

西湖のいちばん西側です。
ここは湖岸までクルマで降りられる筈でしたが・・・

b0168647_23434221.jpg

無事に降りられました。 (^^;)

光の加減も良かったのでしょうが、キレイでした。
もう少し、波立ちがおさまると逆さ富士になったのですが・・・


かろうじて、こんな感じでした。


b0168647_22365146.jpg

パナソニック あゆデジ DMC-FX07

b0168647_23172072.jpg

CANON EOS KISS X2

悲しいことに、上がコンデジ、下がデジイチの吐き出した画像です。(腕悪いっす・・・)


b0168647_23484654.jpg


b0168647_23485525.jpg


b0168647_2349924.jpg


b0168647_23302856.jpg

同じ場所を振り返って・・・



更にちょっと走った、野鳥の森公園でも撮ってみました。

b0168647_23491779.jpg


b0168647_2321431.jpg

なんとなく和っぽい!?ですね・・・

ここで西湖を離れ、R139で精進湖へと向かいます。
さすがシーズンです、甲府方面へと右折するR358との交差点は信号待ちのクルマが繋がっていました。
by chage_diary | 2009-11-03 23:54 | お出かけ | Comments(0)
<< 弥彦・寺泊・上越 その4 春日山城 富士山 その2 >>