2017 夏 蔵王 その9

b0168647_96526.jpg

ちょうど屋根の葺き替えをしていて、餅がまかれていました。







2017.07.16(日)


昨日7/15から走って来た蔵王行きのツーレポ?も、いよいよこれで最後です。
相変わらず長くてくどくてすみません(笑)
会津若松から帰宅の折に、大内宿に寄ってみます。

もうこの先はただただ帰宅モードになると思われるので、ちょっと歩いて身体を伸ばしておきたいと思います。


b0168647_21532294.jpg

大内宿の一番奥から入って行きます。 15:32

b0168647_21543361.jpg

観光地的!?には裏口から入るようなものでしょうか?

b0168647_2154434.jpg

一番奥の突き当たりにあるお宅です。今日は混んでいるとのことですが・・・


江戸時代の町並みを今に残す宿場「大内宿」。「下野街道と呼ばれた会津と日光を結ぶ街道の両脇には、茅葺き屋根の民家が並び、江戸へ向かう大名や旅人の宿駅として重要な役割を果たしていました。30軒以上の茅葺き屋根の民家が並ぶ様子は極めて珍しく、現在も100万人以上の観光客が訪れ賑わいを見せています。



なにやら人の歓声が聞こえています。

b0168647_215452100.jpg

屋根の葺き替えをしていて、餅がまかれていました。

b0168647_21545920.jpg

今から真ん前に行くのも大人げないので、後ろに回ってみました。


実は大工の倅だった自分からすると懐かしい光景でした。
自分の年代でも、これをやる家は少なくなっていたのですが
田舎に育ったので、何度かは餅を拾いに行った経験があります。

b0168647_215573.jpg

いゃあ、懐かしいです。

b0168647_21551458.jpg

まき終わったあとに別途手渡しで配っていたので、恩恵にあずかりました。餅柔らかいです。


という感じで、いきなりクライマックス!?から入ってしまった大内宿ですが
ひとまわりしてみましょう。


b0168647_227219.jpg


b0168647_2273026.jpg


b0168647_2273965.jpg


b0168647_2274730.jpg


b0168647_227551.jpg


b0168647_22829.jpg


b0168647_2281014.jpg


b0168647_2281891.jpg


b0168647_2282574.jpg


b0168647_2283336.jpg


b0168647_2284151.jpg


b0168647_2285082.jpg


b0168647_228574.jpg


b0168647_229567.jpg


b0168647_2291311.jpg


b0168647_2292147.jpg


b0168647_2292829.jpg



最後に、宿場全体を見渡せる高台に・・・



b0168647_2293660.jpg


b0168647_2294358.jpg


b0168647_2295116.jpg


b0168647_2210035.jpg

また、そのうち来てみましょう。 16:12


さて、本格的!?に帰宅モードに切り替えて。


b0168647_22114570.jpg

R121を南下 16:28

b0168647_22115716.jpg

赤い屋根の鉄板葺の下は茅葺きなのでしょうね。 16:36

b0168647_22121721.jpg

16:54

b0168647_22163131.jpg

途中で走行6,000kmとなりました。 ほぼ5か月で達成ですから、自分としては遅い方?かも知れません。

b0168647_2212303.jpg

この交差点の先は冬季にも良く来ています。 17:10

b0168647_22125191.jpg

道の駅たじまにて、ちょっと休憩・・・ 17:26


その後、鬼怒川まで戻って来ました。
なにやら遠くに黒い煙が上がっています。


火事かっ!?


と思っていたら、なんとSLの煙でした。
東武鉄道がSLを走らせる・・・旨のことを云っていたは知っていたのですが、
日にちも区間も知りませんでしたので、ちょっと驚きました。


b0168647_22131616.jpg

とりあえず汽車を追い越して、あたりの原っぱに停まって待ち伏せました。 18:17



東武鉄道は、日光・鬼怒川地区におけるSL(蒸気機関車)「大樹(たいじゅ)」の営業運転開始日を8月10日に決定した。2017年度は土休日を中心に約100日の運転を予定しており、下今市駅~鬼怒川温泉駅間を1日3往復する。

●SL「大樹」の運転について

運転開始日:8月10日
運転予定区間:東武鬼怒川線 下今市~鬼怒川温泉間
所要時間:約35分/片道
2017年度運転日数:土休日を中心に約100日(1日3往復)を予定



の試運転だったようです。
更に走って追い越してみましょう。


b0168647_22134188.jpg


b0168647_22135034.jpg

汽車もですが、客車も郷愁を誘います。 18:28


通りすがりではありましたが、良いものを見られました。
あとは暗くなったR4を走り、オール下道で約400kmを走って帰宅しました。(21:00くらい)

二日間で700kmは走ったでしょうか!?
楽しい紀行となりました。


次は夏休みかなぁ・・・(謎)
by chage_diary | 2017-07-17 07:30 | お出かけ | Comments(0)
<< 2017 夏 蔵王 その8 蔵王へ・・・ >>