水郷 その1 佐原あやめパーク

b0168647_2355024.jpg

年中行事!?となった感のあるあやめ散策です。ちょっと早すぎ(イベント初日)だったかな・・・






2017.06.03(土)


自宅から利根川沿いを下ってやってまいりました。
佐原あやめパークです。

関東地方のど真ん中を流れる利根川の河川敷を下ってくるのですが
一般道でありながら、数キロごとにしか信号がないルートを走っているので
80km近くの距離を2時間で走ってしまいます。

経済的にちょっと遠出をしたいという時には、いいルートです。


b0168647_21304553.jpg

佐原あやめパークに到着っ。 11:40

b0168647_2131151.jpg

ここ数年をかけて、かなりの改修をしているような気がします。


平成29年4月リニューアルオープンしました。

400品種150万本の花菖蒲が咲き乱れ、美しい紫色が広がります。
夏になると、300品種の花ハスが見頃を迎え、ハスを間近に見ながらの園内周遊舟は人気があります。
6月には「あやめ祭り」、7月には「はす祭り」が行われます。



入場料 800円也 を払って入場しますが
その時点ですでに係員のおじさんが「二分咲き」です(要はあまり咲いていない)とアナウンスしています。
まぁ、ここまで来てしまったので当然入場しますが
近所でしたら、やめてしまうかもしれません。



b0168647_21313317.jpg


晴天に恵まれ、テープカットにより平成29年度水郷佐原あやめ祭りが始まりました。

水郷佐原あやめパークは、平成24年度から旧水郷佐原水生植物園の再整備を行い、本年度リニューアルオープンを迎えました。
 
本日、多くのご来賓及び再整備工事にご尽力いただいた方々をお招きし「水郷佐原あやめパーク竣工式」を行いました。


という日だったようです。

これはもう少し早く来ていたら混んでいたかな・・・


b0168647_21314189.jpg

二分咲きとのことでしたので、あまり期待していなかったのですが・・・


写真的には切り取り方を考えればそれなりに見えます (笑)


b0168647_21315065.jpg



ここの園内は大づかみで云うと、回遊出来る水路があってそこをさっぱ船が人を乗せて周遊
そしてその水路の中や周囲に菖蒲・あやめ や ハス が植えてある・・・という感じです。

あまり咲いていないようですが、ともうく廻ってみましょう。
入場料も払ったので、元をとるべくゆっくりと・・・(せこい)


b0168647_21315834.jpg


b0168647_2132723.jpg


b0168647_2132155.jpg


b0168647_21322748.jpg


b0168647_21323843.jpg


b0168647_21324519.jpg


b0168647_21325377.jpg


b0168647_2133197.jpg


b0168647_2133980.jpg




b0168647_2134775.jpg


b0168647_21341645.jpg


b0168647_21342341.jpg


b0168647_21343364.jpg


b0168647_21344112.jpg


b0168647_21344989.jpg


b0168647_21345783.jpg


b0168647_2135441.jpg


b0168647_21351215.jpg


b0168647_21352075.jpg


b0168647_2135282.jpg


b0168647_21353635.jpg


b0168647_21354462.jpg


b0168647_2135539.jpg



佐原中学校郷土芸能部による佐原囃子の演奏が行われました。


とのことでしたので、触り!?だけ聴いてみました。

b0168647_2136451.jpg


b0168647_21365333.jpg


b0168647_2137110.jpg


b0168647_2137980.jpg


b0168647_21371678.jpg


自分が言うまでもなく、かようにキレイなあやめ園でした。


b0168647_21372478.jpg


b0168647_21373270.jpg


b0168647_2137394.jpg

なんだかんだ言いながら、だいぶ長い間いたようです。13:27 
by chage_diary | 2017-06-03 23:05 | お出かけ | Comments(0)
<< Etymotic Resear... 水郷 その2 潮来あやめ園 >>