2017 GW  その9

b0168647_22571288.jpg

白川郷にも寄ってみました。






2017.05.07(日)

五箇山 相倉集落を出発しました。
自宅へ帰るルートはいろいろとあるのですが、クルマのフロントガラスも割れていることですし
あまり寄り道をしないで帰ることにします。

出来れば、明るいうちに帰宅したいかなぁ・・・

ということで、庄川沿いにR156を南下して白川郷を目指します。
寄り道ポイント!?としても、ルート的にも、(高速道路の)費用的にも、一番妥当な感じですので。
危惧すべきはGWならではの渋滞です。
実はそれがいちばん(移動時間に)影響を与えそうです。


b0168647_2153223.jpg

五箇山の中心地です。今回ササラは鳴らしませんでした。 9:32

b0168647_21532051.jpg

9:40

b0168647_21533740.jpg

山を上っていくことになるので、季節が遡ります。 9:42

b0168647_21535332.jpg

岐阜県との県境です。ここらへんは橋を渡るごとに富山県と岐阜県を行ったり来たり・・・ 9:43

b0168647_21541770.jpg

橋がどんどんと出てきます。 9:46

b0168647_21543842.jpg

いゃあ、こんなところに良く国道を通しましたねぇ。 併走する高速道路はほぼほぼトンネルの中です。 9:51


なんと嬉しいことに、渋滞0で白川郷に到着してしまいました。
(以前のGWに来た時はICの取り付け道から並んでいて、寄るのを諦めました)


b0168647_21552295.jpg

花の色と合っている一団がっ・・・10:01

b0168647_21554039.jpg

結局ほぼ30分で白川郷に到着っ。 10:03 


順調過ぎてびっくりです。


b0168647_21562956.jpg


b0168647_21563741.jpg


b0168647_21564398.jpg

白川郷 お約束の景色です。


あまりに順調に到着したので、まだ時間もあるし・・・モードになり下に降りてみることにします。
(クルマのフロントガラスは気になりますが・・・)



b0168647_2156504.jpg

10:07

b0168647_22354653.jpg

この坂道を下って行きます。

b0168647_22355395.jpg


b0168647_2236137.jpg

だんだん下って行くに従って、集落が近づいて来ます。

b0168647_2236847.jpg

おっ、手前のお宅は茅を葺き替えたかなっ。

b0168647_22361519.jpg


b0168647_2236232.jpg

集落に入ってまいりました。


白川郷(しらかわごう)は、岐阜県内の庄川流域の呼称である。

大野郡白川村と高山市荘川町(旧荘川村)および高山市清見町(旧清見村)の一部に相当し、白川村を「下白川郷」、他を「上白川郷」と呼ぶ。今日では白川村のみを指すことが多い。白川郷の荻町地区は合掌造りの集落で知られる。独特の景観をなす集落が評価され、1976年重要伝統的建造物群保存地区として選定、1995年には五箇山(相倉地区、菅沼地区)と共に白川郷・五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。白川郷の萩町地区は、今も実生活の場として使われているところに価値があり、それが他地域の合掌民家集落と違うところである。「世界遺産白川郷合掌造り保存財団」などがその保存にあたっている。



b0168647_22363081.jpg

すごい形の幹からサクラが咲いています。

b0168647_22363919.jpg

ちょうど花のシーズンなのですね。

b0168647_22371431.jpg

こちら和田家は国重文です。今日は寄りませんでした。

b0168647_22372360.jpg


b0168647_22373022.jpg

何とも春爛漫な2枚


予想に反して人がそれほど出ていないので、なんだかのんびりしていて良い感じです。
近年白川郷より五箇山の方がお気に入りだったのは、その辺が大きく関係しているので
自分にとって、このGW最終日は当たり!だったのかも知れません。


b0168647_2237391.jpg


b0168647_22374611.jpg

メインストリート!?もこんな感じです。閑散と・・・までは云いませんがっ。


でも空いていても、ここは極力通らないようにしている自分がいます。

b0168647_22375485.jpg


b0168647_2238195.jpg

一昨日はこどもの日でした。

b0168647_2238854.jpg


b0168647_22381748.jpg

以前ここの軒先で雨宿りをしたのが懐かしいです。

b0168647_22382443.jpg

水面に反射・・・という絵が撮りたかったのでしょう。 10:34


この先は正規!?の駐車場からのルートと重なるので、ちょっと混みます。

b0168647_22395367.jpg

そしてまたまたメインストリートをまたいで・・・

b0168647_2240096.jpg


b0168647_2240728.jpg

ここに数軒民宿があるようですが、ここでしたら泊まってみたい気もします。そのうち・・・


確かに五箇山集落には3回も泊まっているのに、こちら白川郷に泊まったことは無いのです。
もしかして、一泊でゆっくりすると違う白川郷!?が見えてくるのかも知れません。


b0168647_22401367.jpg

やっぱり今年は残雪が多いと思います。

b0168647_22402149.jpg



満開のサクラを見つけたので、いつも歩いている道より、更に山側を歩いてみます。

b0168647_22402916.jpg

いゃあ、立派なサクラです。

b0168647_22403752.jpg


b0168647_22404415.jpg

GWに北陸方面に来て、二度目の春を味わえたように思います。

b0168647_22405166.jpg


b0168647_22405956.jpg



そして、だんだんと戻って行きます。この通りは観光客っぽい人がほとんど歩いていませんでした。

b0168647_2241641.jpg


b0168647_2241145.jpg


b0168647_22412184.jpg

個人的には好きな配色!?ですね。

b0168647_22412844.jpg


b0168647_22413531.jpg

茅を葺き替えています。冬には出来ないですもんね。

b0168647_22414657.jpg


b0168647_22415378.jpg

ぐるりとひとまわりして下ってきた坂を登っています。

b0168647_22421100.jpg

花が咲いているところがスタート地点です。もう少しっ。

b0168647_2242967.jpg

そんな感じで、ほぼ1時間でひとまわりして来ました。 11:06


まだ午前中ですが、起きたのが早かったのですでに3時間くらい散歩しています(汗)

なんとなく満足出来たので、帰ることにしましょう。
たまには泊まることも考えてみるかな。
by chage_diary | 2017-05-07 22:00 | お出かけ | Comments(0)
<< 2017 GW  その8 2017 GW  その10 >>