東北地方温泉行脚 その8

b0168647_21283467.jpg

元河原湯 さんの貸切風呂 客室の隣でしたので、空いている時間に何度か浸からせて頂きました。至福のひとときっ。






2016.09.05(月)


お世話になった 元河原湯 さんをチェックアウトしました。
今回の宿泊も充実のひとときを送らせて頂きました。

どうもお世話になりました。
きっとまたそのうちに来ます。


b0168647_2318343.jpg

肘折温泉をふり返りつつ・・・ 9:25

b0168647_23181185.jpg

そして帰りも 湯の台高原 を通りますので当然・・・


国道458号線、肘折の手前にある湯の台高原。9月上旬には、広大な高原一面がそばの白い花でおおいつくされます。
まさに白いじゅうたんを敷きつめたような風景です。
夏の終わりと秋の訪れを感じさせる白い花を写真に収めようと、多くの人が沿道に訪れます。



b0168647_23183571.jpg


b0168647_23184269.jpg

ここの景色としては、この時期が一年でいちばん素晴らしいのではないでしょうか。 9:32


昨日は日が傾いてしまったので、今日はもう一度四ケ村の棚田へ・・・


b0168647_2319686.jpg



山あいに美しい棚田が広がる四ケ村は、山形県最上地方の大蔵村にあります。
大蔵村には、今から約1200年ほど前の大同2年(807年)に開湯したといわれる歴史ある肘折温泉があり、
昔ながらの湯治場として多くの観光客が訪れています。肘折温泉から北へ約7キロのところにあるのが
四ケ村地区で、豊牧とよまき、滝の沢、沼の台、平林の四集落を総称して四ケ村と呼ばれています。



b0168647_2319157.jpg


b0168647_23192337.jpg

今度来る時はもう少し黄金色になった時がいいなぁ・・・ 9:48


棚田を堪能出来たので、立ち去ろうと思ったのですが
ここにアクセスするトンネルが通行止めだったので、テキトーに走って脱しようと思いつつ
軽い迷子になりました(汗)

やっぱり地図はちゃんと見ろ!という話だと思います。

結局入ってきた道路まで戻って・・・
(結論としては、その道しか無かったようです)

でも1時間弱の浮遊感!?を楽しむことが出来ました。


b0168647_2319429.jpg


b0168647_23195053.jpg


b0168647_23195782.jpg


b0168647_2320433.jpg

迷ったからこそ見られた景色四選!?

b0168647_23201181.jpg

下界!?に下りR47に・・・ 10:43

b0168647_23205759.jpg

そしてR458を北上中・・・

b0168647_2321911.jpg

あとで写真を見てみたら、汽車が停まっていました。 陸羽西線 升形駅 付近

b0168647_23211719.jpg

基本的には北進します。

b0168647_23212496.jpg

どこかのお宅のような真室川駅にて 11:03


今回の夏休みはなかなか本業から離れることが出来ず、今日も業務連絡!?などに猛殺されています。
考えてみると今日は月曜日の朝なのですよね・・・(汗)



b0168647_23214881.jpg


b0168647_23215523.jpg

秋田という地名が確認出来るようになって来ました。


今宵の宿は秋田県にあります。
ある意味、この宿が取れたので今年の夏休みは東北地方にしたくらいの話ですので
今日はまた更にモチベーションが上がっています。

そろそろ気分を移動モードにしてみましょう。


b0168647_2322510.jpg

いゃあ、夏らしい雲ですっ!

b0168647_23221511.jpg

あえて主要道を外して線路沿い(県道35号)を走っているので、道が空いていて良いです。

b0168647_23222554.jpg


b0168647_23223541.jpg

ですので、奥羽本線と何度か交差しています。

b0168647_23224558.jpg


b0168647_23225423.jpg

及位(=のぞき)ですから・・・

b0168647_2323377.jpg


b0168647_23231197.jpg

ここを左折でR13に合流 11:37

b0168647_2325323.jpg

横手までは46km

b0168647_23251175.jpg

雄勝トンネルをくぐれば・・・

b0168647_23251838.jpg

秋田県に入りました。 11:41

b0168647_2325398.jpg


b0168647_23254697.jpg

湯沢ICまでは無料なので乗ってみます。 11:54


b0168647_2326656.jpg


b0168647_23261484.jpg

夏の雲 二題

b0168647_23262252.jpg

あっという間に湯沢まで来ましたが・・・ そのまま直進で。

b0168647_23263064.jpg

横手までは一瞬でした。

b0168647_23263729.jpg

横手に昼過ぎに着いたので昼食にしますっ。 12:16


このページはほとんど移動ネタ!?で終わってしまいましたが
連日の好天による青い空・夏らしい白い雲が、その時間を楽しませてくれています。



b0168647_12264532.jpg

by chage_diary | 2016-09-13 22:40 | お出かけ | Comments(0)
<< 東北地方温泉行脚 その7 東北地方温泉行脚 その9 >>