2016GW 北信 その2

b0168647_1441437.jpg

志賀草津道路にて。今年は雪の回廊が出来るまでの降雪量が残っていませんでした。






2016.05.04(水)


草津の市街をかわしつつ、志賀草津道路に入ります。
この道路は冬季閉鎖ですので、まだ4/22に開通したばかりです。
近年白根山の火山活動が盛んな為、一部区間は夜間通行止めになっていたりします。
自分的には年に2~3回来ているような気がするのですが、何度走っても魅力的な道です。


国道最高地点『渋峠』(2172M)を通り長野県志賀高原と群馬県の草津温泉を結ぶ日本有数の山岳スカイラインです。
全線を走るだけで、多くの観光地と温泉を楽しめ、白根山から志賀高原にかけてのすばらしい景色は
何度行っても飽きることはありません。



b0168647_1725222.jpg

草津天狗山スキー場のレストハウス前です。国道で来るとこのT字路の左から右に行くになります。

b0168647_173031.jpg

17:00~8:00までは通行止め的なことが書いてありました。

b0168647_173643.jpg

道路両側にあるシラカバの木はまだ葉が出てきていません。

b0168647_1731234.jpg

もう少しで殺生河原の駐車場です。

b0168647_1731719.jpg

ロープウェイ乗り場を過ぎて、殺生河原を通過。駐停車禁止です。チャリンコが登っていますが・・・

b0168647_1732348.jpg

右側にはロープウェイが併走しています。

b0168647_1732977.jpg


b0168647_1734181.jpg

それにしても今年は雪が少ないですっ。

b0168647_1734798.jpg

自分的には定番の撮影ポイントから草津の街を見下ろします。

b0168647_1735396.jpg

ここの法面はこの時期雪が階段状に残っているのですが・・・

b0168647_17409.jpg


b0168647_174887.jpg

誰もいない白根山に到着ですっ。 11:45

b0168647_1761727.jpg

目の前の北アルプスは雲をまとっていました。

b0168647_1762361.jpg

こちらのチャリンコ乗りはレーサーでなく、ツーリストですね。自分はそちら寄りの人だったので・・・

b0168647_1762974.jpg


b0168647_1763546.jpg

山田峠周辺を通過・・・正面に横手山が見えて来ました。


前にも書いた通り、ここ数年は毎年に近い形で開通直後にスキーを兼ねて、走りに来ていたのですが
この時期には雪の回廊を楽しむことが出来ました。
夜中の3:00頃に一度通過をして、また朝になってから戻ったりしていたのですが・・・


b0168647_1764171.jpg

今年は雪の回廊は無しですっ。 11:50

今年はどこに行ってもスキーシーズンが短かったのですが
ここ志賀高原も例外ではなく、GW~5月一杯は板を積んだ人で賑わっている筈なのですが
5/1で全山クローズしてしまったようです。


b0168647_1773352.jpg

とはいっても、それなりに残っているようです。さすがに標高2000m超です。

b0168647_1774030.jpg


b0168647_233957.jpg


b0168647_1774742.jpg

ちょっと登ったヘアピンカーブの内側にクルマを停めて・・・

b0168647_23392389.jpg


b0168647_23452356.jpg

嗚呼、北アルプス・・・

b0168647_1775430.jpg

この先に日本国道最高地点の駐車スペースがあるのですが、(混んでいて)停められるかなっ?

b0168647_178649.jpg

偶然スペースが空いていて、停められることが出来ました。 12:00


b0168647_178065.jpg

いつもながら非日常感のある場所です。

b0168647_23393629.jpg

眼下に見える芳ケ平


昼食をどこで食べようか考えながら、しばし休憩です。

b0168647_1783113.jpg


b0168647_1784092.jpg

ご覧の通り渋峠スキー場の営業が終わっています。5月中旬までは滑れるところなのですが・・・


b0168647_1784946.jpg


b0168647_1785766.jpg

渋峠ホテルの前にクルマを停めました。ここは群馬と長野の県境

b0168647_179610.jpg

おおっ、雪遊びしていますねっ。


渋峠で停まってみたのはまだ「雪の回廊」が残っているとのことだったからです。

b0168647_1791463.jpg

はい。こちらが「雪の回廊」

b0168647_1792497.jpg

回廊を掘った時は足下も雪だったのでしょうが・・・溶けてしまいました。

b0168647_1793262.jpg

それでも、まだ結構な量がありました。

b0168647_1794118.jpg


b0168647_1794944.jpg

ちょっとは冬をふり返ることが出来たのでしょうか!? 今年は雪山に一回しか行っていなかったし・・・


昼食をどこで食べようか考えた結果、渋峠ホテルのパンを頂くことにしました。
わざわざ横手山ヒュッテに行って混み合うのもイヤだったので・・・

b0168647_1795771.jpg

パンで食事を取りました。こちらで焼いているそうです。 12:15


b0168647_1710739.jpg


b0168647_17101420.jpg

薪ストーブが炊かれていました。

b0168647_17102219.jpg


小腹も収まったので、長野県側に下って行くことにします。


b0168647_1914435.jpg

下りま~す。

b0168647_1915497.jpg

のぞき はクルマが多くて停められませんでした。山頂に向かうエスカレーターもこんな調子です。


少し下ってから横手山をふり返ります。
それにしても今朝の天気を考えると、良くこれだけ晴れ渡ったものです。

b0168647_192183.jpg

横手山にも雪がありません。

b0168647_192748.jpg

なんとも云えない形の雲です。

b0168647_23403513.jpg

笠岳です。


b0168647_1921442.jpg

熊ノ湯スキー場にはほとんど雪が残っていませんでした。

b0168647_1922030.jpg

蓮池まで下って来ました。

b0168647_1922752.jpg

ちょっと歩いてみます。

b0168647_1923489.jpg



数は少なかったのですがミズバショウが咲いていたりと、ここにも春は訪れていました。

b0168647_23411675.jpg


b0168647_23412448.jpg


b0168647_2341329.jpg


b0168647_23413880.jpg


b0168647_23414826.jpg


またまた下り、澗満滝に寄ってみました。


b0168647_1924060.jpg

駐車場にあるサクラはすでに散ってしまいました。

b0168647_1924760.jpg

こちらが澗満滝ですっ。



長野県下高井郡山ノ内町志賀高原にある滝。落差107m・幅20m。国道292号志賀草津高原ルート沿いにあり、
徒歩2分程度で展望台に行くことができます。観瀑台からは深い渓谷の対岸に流れる滝を眺めることができます。



まだ若葉のシーズンにもなっていませんが、国道沿いの駐車場から手軽に観られるという割にはかなりの滝だと思います。
この先どうしようかを考えながら下っています。
by chage_diary | 2016-05-06 13:50 | お出かけ | Comments(0)
<< 2016GW 北信 その1 2016GW 北信 その3 >>