2016GW 会津 その1

b0168647_2391515.jpg

春を迎えた大内宿にて






2016.04.30(土)

早いもので2016年もGWになりました。
今年のGWはカレンダー通りとすると 三連休+一日出勤+三連休+一日出勤+普通の土日
と大型連休的!?には少々悲しい組み合わせとなっています。
自分のところはカレンダー通りなので、このままです(悲)

毎年この連休と仕事が重なることが多いので、今回は最初の連休の2~3日目に出かけることにしました。
(初日はサッカー参戦でしたので・・・)
一泊二日では、それほど遠くに行くことが出来ないので
いつもなら日帰りで出かけるようなところで宿に重点を置いてみることにしました。

温泉・・・

そうです、宿に泊まってゆっくりと温泉を堪能してみようと思ったのです。
日頃、近くを通りがかって良いなと思っていた
福島県の高湯温泉に宿を取ってみました。


それほど遠いところでも無かったのですが、高速道路の渋滞は勘弁出来なかったことと
気分を盛り上げる!?ために、前日の夜に出発です。
0:00過ぎには出発し、道の駅 湯西川に着いたのは3:00頃のことでした。


b0168647_10263483.jpg

朝6:00過ぎに目が覚めました。まだお湯を流し始めた足湯です。結構つめたい・・・


しばらくお出かけの準備をしながら、ぼけっとしていましたが7:30過ぎには出発です。
ここは冬場に関してはしょっちゅうスキーに来ている道ですので、勝手は知ったもの
いまだに冬タイヤは履きっぱなし(汗)ですが、路面凍結の心配も無くR121を北上します。


b0168647_10374297.jpg

途中の公園で・・・ 散り始めでしたが、サクラが咲いていました。


1時間近く走った会津田島のコンビニで朝飯を食べました。 8:30頃


b0168647_10343543.jpg

山形名物 鳥蕎麦 でした。 意外と美味かったです。

腹も落ち着いたので、再度走り始めました。
正直云って、何の予定も組んでいなかったのですが
まずは近場の有名観光地!?と云って良いでしょう。 大内宿に寄ってみます。


b0168647_10405344.jpg

到着ですっ。 9:30頃


さすがにGWです。こんな時間でしたが駐車場はかなり混み合っていて停めるのもギリギリでした。
当然多くの人が居て混み合っていました。


大内宿は、会津城下と下野の国(しもつけのくに)(栃木県日光市今市)を結ぶ
全長130キロメートル(32里の区間)の中で会津城下から3番目の宿駅として1640年ごろに整備された宿場町です。

会津西街道は関東側からの呼称で、会津側からは下野街道(しもつけかいどう)
あるいは南山通り(みなみやまどおり)とも称されていました。
会津藩主の18回に及ぶ江戸参勤と江戸廻米の輸送と、当時会津藩と
友好関係にあった米沢藩・新発田藩なども頻繁に利用した重要路線でした。



b0168647_1626882.jpg


b0168647_16261933.jpg


b0168647_16262792.jpg


b0168647_1043844.jpg

普通に撮ってもジオラマっぽいですね。


小一時間散策をしました。
ここには何度か来たことがありますが、これだけ多くの人が居たのははじめてかも知れません。
丁度新緑の時期が始まるところで、自分の住んでいるところとは半月ほど気候が違うように感じました。
先を行くことにします。
by chage_diary | 2016-05-02 23:09 | お出かけ | Comments(0)
<< 2016GW 北信 その9 2016GW 会津 その2 >>