2015年末 三重 その5

b0168647_23491821.jpg

紀の松島といわれる景色です。






2015.12.30(水)


割烹の宿 美鈴 さんの朝が明けました。

たくさん食べて、たくさん寝たら、もう朝食でした(汗)
もう今年もあと2日で終わりなのですが、紀州の空は冬らしくありません。


b0168647_03524.jpg

今朝の食卓です。

b0168647_04330.jpg

当然アルコールは入っていません。身体が起きました。

b0168647_04973.jpg

これも名産!カラスミパウダーです。


これをごはんに掛けて頂くと、何杯でも食べられてしまうという魔法のパウダーです。
いゃあ、これは今朝も行ってしまいそう・・・

b0168647_041638.jpg

こ~んな感じ。

b0168647_042382.jpg


b0168647_043026.jpg

朝からお造りがついています。ここのお宿のお造りですから、やはり美味しいです。

b0168647_043639.jpg


b0168647_044298.jpg


b0168647_044978.jpg

自分はたまたま席を外してしまいましたが、熱い石を投入して仕上げます。

b0168647_045566.jpg

一夜干しの魚も新鮮っ。

b0168647_05246.jpg


b0168647_05923.jpg

豆腐も・・・

b0168647_051537.jpg


b0168647_05233.jpg


b0168647_053066.jpg

玉子も・・・


食材ひとつひとつに手が多くかかっていることがわかります。

b0168647_053722.jpg

デザートを頂いて。

b0168647_054321.jpg

お茶を頂いて。


今日もどうもご馳走様でした。


b0168647_21273692.jpg

部屋から見る熊野灘・・・


ということで、今回もまた良い思いをさせて頂きました。
どうもお世話になりました。

またいつか来られますように・・・


b0168647_21281182.jpg

チェックアウトをすませて宿を出発・・・ 9:30



今日の予定はというと、最終的には戻って松坂からほど近い 榊原温泉 というところに泊まることにしているのですが
昨日も伊勢を回って来たので、ちょっと南に足を伸ばしてみることにします。
とはいっても紀伊半島は大きいので、そこそこのところで引き返すとは思いますが・・・

まずは宿のすぐ近くの展望場所に登ってみることにしました。
部屋から見えた高塚山展望台というところです。


b0168647_21284464.jpg

宿の前を走るR42です。並行して高速道路が造られているので、通行量は減ったのかな・・・

b0168647_21285044.jpg

駐車場にクルマを停めて登ります。結構きつい(汗)

b0168647_21285718.jpg

登っていくと上の方は陽が射しています。 9:40


紀伊長島と海山の境界近くの、標高74mの高塚山山頂にある展望公園。野鳥の陶板画を見ながら散策道を歩いていくと広場があり、白亜の展望台が立っている。


熊野灘に突き出た岬の上にある穴場スポットです。標高74mの展望台からは雄大な風景と美しいリアス式海岸が一望できます。紀伊の松島と呼ばれる島々の間から昇る日の出は最高です。



紹介文をふたつ載せてみました。
有名観光地というわけではありませんが、雄大な景色が拡がる場所です。

その白亜の展望台に登ってみました。


b0168647_21291848.jpg

一番上と同じですが、紀の松島といわれる景色です。昨日通って来ました。

b0168647_21295246.jpg

下に見える集落に泊まった美鈴さんがあります。(右側の山に隠れてしまっていますが・・・)

b0168647_21295891.jpg

こちらは今日これから行ってみようと思う方面です。

b0168647_2130577.jpg

12月末の樹木の感じじゃありませんね。

b0168647_2130122.jpg

締めはパノラマでっ。


朝からなかなか良い景色を拝ませて頂きました。
今日も天気は良さそうですね。


b0168647_21301962.jpg

もうこの地を発とう・・・と思ったのですが、宿最寄りの三野瀬駅というところに寄ってみます。

b0168647_2130272.jpg

踏切からです。先に駅の歩道橋が見えました。

b0168647_21303554.jpg

旧道沿いには立派なお宅が並んでいました。

b0168647_21304222.jpg

三野瀬駅に到着っ。駅舎のなりから云って当然無人駅です。 10:03


三野瀬駅(みのせえき)は、三重県北牟婁郡紀北町三浦にある、東海旅客鉄道(JR東海)紀勢本線の駅である。

駅名の三野瀬は三浦(みうら)・道瀬(どうぜ)・海野(かいの)の各地名を合成して作られた旧村名三野瀬村による。



b0168647_2131098.jpg

県庁所在地の津までは1,860円掛かるのですね。

b0168647_2131697.jpg


b0168647_21311224.jpg

なんか旅に出ているなぁ・・・と思う一瞬です。

b0168647_21311969.jpg


b0168647_21312848.jpg

駅前広場??


当然特急列車などは停まらないので、美鈴さんの送迎は紀伊長島駅まで行っているようです。
ホームの長さから云っても、古き良き時代は今より需要があったのでしょうね。

斜陽の鉄道業界という感じでしょうか。
もっとも紀勢本線の全線開通は1959年ということですので、それほど古い話ではないようです。


b0168647_2131395.jpg

宿の前に戻ってR42を南へ走ります。 10:08

b0168647_21315821.jpg


b0168647_213282.jpg


南へ行くと云っても、まったくあてが無いわけではなく
ちょっと行ってみたいところがあるので、そちらを目指します。


b0168647_21321937.jpg

並行して走る高速道路は開通したぱかりです。

b0168647_21322764.jpg

よしっ、ここを左だっ。

b0168647_21324217.jpg

踏切待ちをしていると、特急列車が駆け抜けて行きました。


果たして、どういうところに行くのでしょうか??
by chage_diary | 2016-01-03 21:40 | お出かけ | Comments(0)
<< 2015年末 三重 その4 2015年末 三重 その6 >>