2015年末 三重 その3

b0168647_23373146.jpg

伊勢神宮をあとにして紀伊長島へと向かう途中に絶景ポイントを見つけました。






2015.12.29(火)


b0168647_22314526.jpg

伊勢神宮内宮を出発しました。(14:43)


紀伊長島に向かうにあたり、時間だけを考えると高速道路で53.8km 46分の行程と出ましたが
当然そのような移動はしません。

時間があればパールロードを経由したり・・・といろいろ考えるのですが
今回は伊勢からそのまま南下して海沿いに行くことにします。

まずは伊勢西ICの近辺からホントの地元道!?に入り高速道路沿いに西へと進みます。

b0168647_22315744.jpg

まぁ、普通よそ者が入る道じゃないと思います。

b0168647_22325324.jpg

県道22号に合流します。

b0168647_22325985.jpg

右側が宮川の筈です。

b0168647_2233545.jpg

南下するので山を下って行くと思いきや・・・

b0168647_22331376.jpg

だんだん山深くなって行きました。


ひとつ峠(能見坂)を越えて、下って行きます。


b0168647_22332068.jpg

R260に突き当たりました。ここは右折します。

b0168647_22332679.jpg

直後に見つかったスタンドで残量が心細くなったガソリンをチャージ。ほっとしました。(自宅からここまで無給油 15:25)



ここから後のR260は一昨年も走った(たぶん3回目)のですが、
慌てていたこともあってあまり記憶に残っていません。
元々はかなり狭路で曲がりくねっていたのですが、年々改良が進みまっすぐで広い道に変貌しつつあります。


おもむろに海がひらけて来ました。
ふと左を見ると真っ赤な良い感じの橋が架かっています。
ちょっと写真が撮りたくなって、その脇道に入ってみることにします。

b0168647_22344566.jpg

スタンドに寄った直後、魅力的!?な橋(南鳥大橋)を見つけて寄り道・・・ 15:29


橋のすぐそばにはクルマを停められなかったのですが
渡った先に駐車スペースがありました。

b0168647_22354853.jpg

中ノ磯展望台と書かれています。

b0168647_22355469.jpg

クルマを停めて登ってみました。

b0168647_2236071.jpg

おおっ。


トンボロ(陸地とそれに近い島とをつなぐ砂洲のこと)でつながった島の、隣の島にある展望台です。
南島大橋と阿曽浦大橋で陸地とつながっていて、橋と橋の間に位置していて、
夕暮れ時にはとても美しい夕日を見ることができます。



b0168647_23444816.jpg


b0168647_23445538.jpg

この上に登ってみました。


b0168647_2236863.jpg


いい景色ですねぇ。
ここまで来て、いよいよ遠くに来た気になって来ました。

この展望台にお孫さん連れのおじいさんが居て「どこから来たんだ」なんて会話をしていたのですが
なんでもこの陽が沈む方角にある山の上に登ることが出来るそうです。

b0168647_22361522.jpg


行ってみたくなったので、中ノ磯展望台をあとにします。
なんでも かさらぎ展望台 というそうです。

b0168647_22363124.jpg

南鳥大橋の先にあるもうひとつの橋です。

b0168647_22364041.jpg

南鳥大橋を渡ってR260に戻ります。

b0168647_223647100.jpg

R260は道路を良くする工事を進めているので、このように工事中の区間が多いです。15:47

b0168647_22382823.jpg

街中をかすめている旧来の区間

b0168647_2238363.jpg

海も静かです。

b0168647_22384328.jpg

R260を離れて、かさらぎ展望台に向けて登って行きます。

b0168647_22384990.jpg

10分近く登って行き・・・


到着しました。


b0168647_22385615.jpg

おおっ、コレはなかなかの・・・ 16:02


どうやら登り切った一帯を鵜倉園地(ウグラエンチ)と云うようです。


鵜倉園地(ウグラエンチ)

伊勢志摩国立公園特有のリアス式海岸の美しい眺めを楽しめます。
「あけぼの展望台」「見江島展望台」「かさらぎ展望台」「橘展望台」の4つの展望台があり、
あけぼの展望台からは親子大橋、見江島展望台からは2015年4月1日恋人の聖地に認定された
ハート型の入り江を見ることができます。



その中でも、先ほど居た中ノ磯展望台を見返すところをかさらぎ展望台と云うようです。

b0168647_2345211.jpg

紀伊長島(西)の方角です。

b0168647_23451059.jpg

先ほど居た中ノ磯展望台を見返します。橋のことを親子大橋と呼ぶようです。

b0168647_22391832.jpg

ちょっとパノラマチックに・・・


さすがに200m近く登ったようなので、景色が豪快です。
天気も良いので、周囲の地形も良くわかります。


b0168647_22392468.jpg


b0168647_22393362.jpg

足下をっ・・・


しばらく堪能した後、クルマを停めた場所に戻ります。
かさらぎ展望台の反対方角に見江島展望台と書かれた標識がありました。
当然行ってみます。

b0168647_22393980.jpg


b0168647_22394847.jpg


b0168647_22395442.jpg



見江島展望台

ハート型の湾と見江島が望めます。また、海の景色だけでなく、
山々の連なりも見る事ができ、大自然の素晴らしさを感じる事ができる展望台です。

2015年4月1日に恋人の聖地に認定されたハートの入り江(鵜倉園地・かさらぎ池)。
ハートの入り江が望める見江島展望台には鐘のモニュメントと愛鍵をつける鍵台を設置しました。
大切な人とハートの入り江を眺めて鐘を鳴らし、愛鍵をつけて愛を誓ってみませんか?


ということだそうです。

まぁ、自分にはあまり関係なさそうです(汗)


b0168647_2240150.jpg


b0168647_2240795.jpg

こちらがハート湾(かさらぎ池)

b0168647_22401499.jpg

こちらもパノラマチックに・・・ 16:16


・・・という感じで、鵜倉園地を降りて来ました。
ひとりのおじさんと出会わなければ、一生行くことも無かった!?と思うと貴重な体験が出来ました。


b0168647_2242829.jpg


b0168647_22421477.jpg

そして日没 16:31

b0168647_22423467.jpg


b0168647_22424029.jpg

ご近所の路地!?みたいなところも走っています。

b0168647_22424783.jpg

16:43

b0168647_2243542.jpg

R260からR42に突き当たりました。 17:04

b0168647_22432510.jpg

紀伊長島には着きました。 17:06

b0168647_22435225.jpg

またまた海が見えて来ました。だいぶ暗くなりました。 17:13

b0168647_22442278.jpg

そして宿に到着ですっ。 17:17


夜を徹して走って来ましたが、今日もだいぶ走りました。


本日の走行 624km
by chage_diary | 2016-01-03 22:00 | お出かけ | Comments(0)
<< 2015年末 三重 その2 2015年末 三重 その4 >>