奥只見丸山スキー場

b0168647_23155166.jpg

もう4月も終わりに近づいてまいりましたが、お誘い頂いたので行ってまいりました。






2015.04.26(日)


今シーズンの冬は私的にいろいろなことがありすぎて、正直ゲレンデへGO!という状況じゃなかったのですが
最近少し落ち着いて!?来たタイミングで、バンドのメンバーからお誘いを頂きました。

ここで行かないと、ホントに今シーズンが終わってしまう。 ということで喜んでお誘いを受けました。

・・・といっても返事をしたのは前日のことなのですが(汗)

b0168647_23165318.jpg

関越道の水上IC近辺です。 8:30頃


諸事情!?があって、出発は6時前の予定だったのが1時間弱遅れました(笑)
交通情報を見てみると、すでに高坂SAのあたりで繋がっているようなので
自分的にはいつもの伊勢崎ICから乗ることにしました。
(運転手を仰せつかったので・・・)


b0168647_231774.jpg

魚沼盆地は今がサクラの季節です。

b0168647_2317241.jpg

塩沢石打PAにて、最初&最期の休憩です。 9:00頃

b0168647_23173577.jpg

石打丸山のゲレンデはとっくに閉鎖されています。


今日行く 奥只見丸山スキー場 は真冬のうちは雪が多すぎて閉鎖されているという
なんとも珍しいゲレンデです。


奥只見丸山スキー場(おくただみまるやまスキーじょう)は、新潟県魚沼市湯之谷芋川にあるスキー場。
春スキーのメッカといわれる。

豪雪地にあるため、スキー場までの唯一のアクセスである奥只見シルバーラインが厳冬期は閉鎖してしまう。
そのため普通のスキー場と異なり、1月中旬から3月中旬までクローズする
(閉鎖期間は積雪の多寡により若干前後することがある。
2005年度は積雪量が多かったため12月中旬から閉鎖された)。

日本のスキー場で唯一、エンジンを動力とするリフトが架設されている。



b0168647_23174655.jpg

小出ICを降りてトンネルの中をひたすら走り、10:00過ぎには到着しました。


ゲレンデの駐車場が満車のようで、なんとダム下の駐車場からシャトルバスが出ています。
流行っていますねぇ。

ちなみに自分がココまで滑りに来たのは、約20年近くぶりだと思われます。
今日の積雪は345cmだったかと・・・


b0168647_23175969.jpg

とっとと用意をして出撃です。


気温が高いので何を着ていったら良いのか悩みましたが
結局、半袖Tシャツの上に直接アウターという仕様になりました。
それでも腕をまくっていました(汗)


b0168647_23181231.jpg

これからリフトに乗る・・・前

b0168647_23182680.jpg

4月末でもまだまだ雪はありますっ!

b0168647_23183944.jpg

はぐれる前!?に記念撮影・・・それにしても天気が良いですね~っ。

b0168647_23184950.jpg


b0168647_23193584.jpg

この青空を堪能出来ただけでも、来た甲斐があります。

b0168647_23194550.jpg

そして昼飯・・・朝飯から6時間は経っているので当然腹は空きます。

b0168647_23195590.jpg

お約束の乾杯!で、汗かいていますから美味いです。

b0168647_2320640.jpg

そして午後の部・・・

b0168647_23202095.jpg

この振り付けは前回の演奏会より・・・自分のは違うそうです。


稼働しているリフトは3本しかないようなので、一人になって一番上まで行ってみました。
最上部にあるパークで滑っている人のレベルが高くてビビりました。
これはプロライダーもいるのでは???


b0168647_23203112.jpg

パノラマモードで撮ってみました。 尾瀬の燧ヶ岳も良く見えます。

b0168647_23204289.jpg

一気に最下部まで下ってみました。暑いっ!!



b0168647_2321512.jpg


b0168647_23205343.jpg

再度合流して滑っています。今日が初雪山という人がいたのですが、それなりにサマになっていました。スゴイっ。

b0168647_23211898.jpg

16:00頃まで滑って終了。

b0168647_23212879.jpg

新緑と雪の組み合わせってステキです。


確か3月は一度も滑ることが出来なかったので、幸せなひとときを過ごすことが出来ましたっ。
今シーズンは都合3回・・・まぁ、良しということにしましょう。
by chage_diary | 2015-05-02 23:15 | お出かけ | Comments(0)
<< vs G大阪 「Journey of a ... >>