パタゴニア メンズ・クラシック・レトロX・ジャケット

b0168647_2131220.jpg

紅白めでたい!?です・・・アホなので、1シーズンに2着買ってしまいました。






買ったのは 2014.10末~11初旬 のことです。


近年休日に着る服はアウトドアブランド!?のものを好んで着ているのですが
その中でも、近所の某巨大ショッピングモールにあるモンベル製品が絶賛!?増加中です。

好んで買っているのでイヤでもなんでもないのですが、なんとなく欲しい種類(カテゴリー)のモノは買い尽くしてしまった!?感があります。
そうそういつも山や海に行くわけではないですし、平日はスーツを着る仕事なのでそれほどの枚数も必要ではありません。
(会社着にはかなり無頓着なので、同じようなのを着続けています(汗))


以前はパタゴニアのフリースなども結構購入したのですが、近年は値上がりしてしまいあまり手を出していません。
そんな中、同じ巨大ショッピングモール内にある某店でコレをみつけてしまいました。


レトロX・ジャケット


以前パタゴニアのフリースを買い漁っていた時期から、定番モノとして君臨!?していました。

この2色のうち白っぽい(カーキ)方を気に入ってしまいました。昔からある定番カラーです。
その場は我慢したのですが、帰宅してからつい我慢出来なくなりポチってしまいました。
これで勢いがついてしまったのでしょうか??


・・・それほど日を経たずしてもう一着の赤い(ザクロレッド)ヤツも購入・・・



ダメですねぇ(大汗)


いいわけですが、赤いヤツはカーキの約1万円安で購入出来ました。


b0168647_21312880.jpg

赤いヤツはサッカー観戦でもオッケー??


Patagonia Men's Classic Retro-X Jacket

レトロXジャケットは7.5オンスという厚めのシンチラフリースをアウター生地として採用し、
内側に通気性のあるメッシュ、そして、その間に防風素材をサンドイッチで張り合わせてあります。
デザインはシンプルですが、動きやすさを考慮した縫い合わせが見られます。
重量671g 30,780円



いわゆるフリースでありながら、裏地で防風対策をしてあるので
アウターを着用せずとも、冬の寒風の中で立っていられます。
・・・もっとも、それも程度問題だとは思いますが。


b0168647_21313748.jpg

一方白いヤツは何を着ても合わせることが出来そうです。ちなみに裏地は赤ですが・・・(汗)

b0168647_21314570.jpg

真ん中で折り合わせてみました。



赤いヤツです。

b0168647_21315236.jpg




ブランド
patagonia パタゴニア

名称
Men's Classic Retro-X Jacket
メンズ・クラシック・レトロX・ジャケット

型番
23055-754

素材
7.5オンス・シンチラ・ポリエステル100%(リサイクル・ポリエステル86%)の6ミリ厚パイル。裏地:透湿性/防風性バリヤーを備えた起毛ポリエステル・メッシュ100%。縁取り:サプレックス・ナイロン100%

カラー
Pomegranate ザクロレッド

サイズ
S・M・L

詳細
サプレックス・ナイロン製の縦型ジッパー式チェストポケット×1、起毛ポリエステル・メッシュの裏地付きジッパー式ハンドウォーマーポケット×2

厚手のポリエステル・パイル(リサイクル・ポリエステル86%)と吸湿発散性のある起毛メッシュの裏地のあいだに挟んだ防風性/透湿性バリヤーにより、早く体が温まります。縦型のジッパー式チェストポケットとジッパー式ハンドウォーマーポケットを備え、動きやすいYジョイントの袖を採用。折り畳んだり丸めたりすれば枕としても重宝します。



b0168647_2132114.jpg


b0168647_2132939.jpg

たぶん何年か前のモデルですが、原産国はコスタリカと書かれています。


ちなみに Lサイズを買った自分は 身長178cm 胴長 80kgちょっと(腹出ています) ですが
これでジャストサイズでした。 (以前からパタゴニアはLです。国産は基本的にXLを着ています)

USサイズだと思うのですが、自分は緩めにだらっと着るのが好きなので
あくまでも参考に・・・と考えて下さい。


b0168647_22311442.jpg

フックに引っかけられるように環状のヒモが着いていました。

b0168647_21321737.jpg


b0168647_21322433.jpg

ポケットを比較してみました。どちらもファスナーはYKKです。



b0168647_2133993.jpg

一方、今シーズンモデルの白い方(カーキ)はコロンビア産でした。環状のヒモはありません。

b0168647_21331876.jpg


b0168647_21332659.jpg

この色、写真では表現しづらいのですが、これが原色に近いかなぁ・・・

b0168647_21333450.jpg

ファスナーを合わせてみた絵です。

b0168647_21335455.jpg

当然ですが、ピッタリと嵌りました。


今シーズンの冬はアウターシェルを着用しないで、このレトロX・ジャケットで過ごす休日が多くなっています。
風を通さないのでたいがいのところはコレでいいのかな・・・
以前から着ているインナーダウンは軽いので、主に部屋着として活躍しています。
(実はアンダーウェアに メリノウール などというものを仕入れたので、そちらの功績の方が大きいのかも知れませんが・・・)


結構、気に入っていると思います。
by chage_diary | 2015-02-20 21:30 | 日々つれづれ | Comments(2)
Commented by はるなお at 2015-02-22 20:33 x
近所の某ショッピングモール、とても便利ですよね。
わたしも私服はほとんどそこで買ってます。
モンベルがベースなのは一緒なのですが、わたしの方はいつもパタゴニアと迷ってマムートを買ってしまいます^^;
Commented by chage_diary at 2015-02-22 23:35
いゃあ、ことモンベルに関しては買うものが無くても毎回寄ってしまいます。マムートっすか!? 自分も対抗候補に昇るのですが、舶来品(笑)はついつい帰宅してからネットで買うという展開になってしまいます。今度お逢いしたら着ているものが似ているかも知れないですね(汗)
<< 雪山へ その2 車検(3回目)終了っ >>