2014 暮れ 山形方面 その1

b0168647_17502563.jpg

新潟県村上市のお幕場・大池公園というところです。偶然白鳥の飛来地を見つけました。






2014.12.28(日)


早いもので2014年もあっという間に年末となりました。
ここ数年は、この年末年始とGW、そして夏休みを中心に2泊以上の外出をしているのですが
2014年はいろいろとあって、その外出も控えめ!?で終わりました。
昨年の年末は自宅に留まったままの年越しとなりましたが、この年末は出かけられることになりました。

以前でしたら「冬だからウインタースポーツ(=要はスキー)」というノリだったのですが
温泉を優先としたプランを組んでみたく、何処に行こうかを考えてみます。

近年、信州や関東地方の端は「日帰りで行くところ」化してしまったので
なんとなく北陸や東北、そして近畿という感じになったのですが
北陸はGWに行きましたし、近畿も9月に行きましたので東北という方針になりました。

ただ、青森などの北東北になると2泊3日のしばりでは厳しいので
いままで何度か行ったことのある、山形県の庄内地方を軸に出かけることにしました。


b0168647_17524944.jpg

年末は27日の夕方まで仕事だったので、帰宅して食事をとって仮眠してから出かけます。 (0:06)


たぶん無いとは思ったのですが、帰省ラッシュには捕まりたくなかったので・・・
下道で関越道の赤城ICまで走り、トンネルをくぐり雪国に入り
越後川口SAに着いたのは、ちょうど4:00のことでした。


仮眠しま~す。



朝は7:00過ぎにはごぞこそと起き始めました。


b0168647_17525733.jpg

外はすっかり雪国でした。いろいろと朝の仕度をして出発です。(7:55)


少し先の山谷PAで朝食をとって、一路新潟市へ・・・

b0168647_1753591.jpg


b0168647_17531476.jpg

長岡JCTで関越道から北陸道へ・・・

b0168647_17532165.jpg

平野部に入ると積雪量も減りました。

b0168647_17532960.jpg

新潟西ICで降りました。(9:23)

b0168647_17533773.jpg

R7を北に向かいます。(9:42)


朝食は済ませましたが、今回は新潟に来たら食べたいものがあったので
それを求めてみました。

その名を イタリアン といいます。


イタリアンとは、新潟県中越地方・下越地方独自のファーストフード・ジャンクフードの一種である麺料理。
カフェテリア型のチェーン店で販売されている。

実態は、名前から想像されるスパゲティの類や、具にもやしやキャベツを用いた焼きそば・焼きうどんの類ではなく
「洋風ソースかけ焼きそば」と表現すべきものである。

原材料は焼きそば同様に蒸した中華麺である。太めの中華麺とキャベツ、もやし等を多めの食用油で炒め、
ソースなどで味付けを施す。このソース焼きそばに様々な具材が入ったトマトソースを上掛けしたものがイタリアンである。
塩気は比較的控えめで、トマトソースの甘味と酸味が前面に出た味わいとなっている。
上掛けするソースはトマトソースの他、カレーソース、ホワイトソース、エビチリ、麻婆豆腐などがあり、
更にハンバーグやオムレツ、チーズ、鶏の唐揚げ等をトッピングしたものなど、種類が多い。



話にはかねがね伺っていたのですが、なかなか食する機会がなかったものですから・・・

b0168647_1755128.jpg

R7を走り続け、老舗の みかづき 新発田店さんに到着ですっ。(10:04)

b0168647_17553312.jpg

普通のファーストフード店の様相ですね。まだ開店直後で他のお客さんも居ませんでした。

b0168647_17554330.jpg

こんな感じでした。


味は上に書いてある通りです。焼きそばの上にトマトソースをかけたという
ちょっと意表をついた感じでした。

すごく美味しいというものでもないのでしょうが、新潟の方からするとソウルフードなのかと思います。

まずは第一目的!?を果たしました。



b0168647_17555271.jpg

その後は海沿いのR113に出るべく、大雪原の中を走ります。

b0168647_175619.jpg

R113に出ました。

b0168647_17561082.jpg

松原の多い道を北に上って行きます。


R113~R345と走り、もう少しで村上市街というところで
車窓から左を見ていると白鳥が大挙として押し寄せている池?を発見しました。
何の準備もしていなかったので、通り過ぎてしまったのですが
時間があれば瓢湖(白鳥の越冬地として有名)に寄ってみたいと思っていたくらいなので、喜んでUターンします。



b0168647_17561917.jpg

お幕場・大池公園というところのようです。 こ~んな感じです。(11:09)


お幕場・大池公園(新潟県村上市H.P)から

塩谷集落から岩船港にかけての海岸沿いに広がる280ヘクタールの赤松林の中に「お幕場」があります。
昔、村上藩主や家臣らが赤松林に幕を張り、野宴を楽しんだと伝えられたことから、この松林を「お幕場」と呼んでいます。

また、日本の白砂青松百選に選ばれたこの景勝地に包まれるように、約3万平方メートルの砂丘湖「大池」があります。
この大池周辺を憩いの場として、平成元年から年次的に整備を進め、平成9年に完成したのが「お幕場大池公園」です。

国道345号沿いにあり、遊歩道や湖上の水鳥などを観察できる展望台や出島もあります。
「県北の白鳥の湖」として知られる大池には、毎年10月中旬頃から白鳥が飛来し、
4月中旬ころまでの早朝や夕方には湖面に翼を休ませる光景を楽しむことができます。



b0168647_17562267.jpg

餌付けされているようで、たくさんの鴨と白鳥が集まっています。

b0168647_17563079.jpg


b0168647_17563827.jpg


b0168647_17564663.jpg


b0168647_17565485.jpg


b0168647_1757227.jpg


b0168647_17571162.jpg

それほど強力!?でもない望遠レンズでも、拡大した白鳥を撮ることが出来ました。

b0168647_17571955.jpg


b0168647_17572620.jpg


予想をしていない遭遇でしたので、少々興奮しつつ
白鳥を観ることが出来ました。

う~ん、良かった。




b0168647_17594774.jpg

R345を外れ、県道3号を海岸沿いに走りました。

b0168647_17595461.jpg

瀬波温泉を通り抜け・・・

b0168647_18026.jpg

村上市内に到着しました。(11:47)


この先は笹川流れを通るつもりで居たので、店のある市街で昼食をとります。
自分はさっきイタリアンを頂いたので軽めに・・・

b0168647_1802261.jpg


b0168647_1802999.jpg

村上市街は雰囲気が良いので、いつかは時間を掛けてみたいです。


新潟県最北・最東の市。かつては村上藩の城下町として栄え、現在でも市中に武家町、商人町の面影が残る。
面積は1,174.24km²で県内最大。人口は約7万人で燕市に次いで8位。

7月6日(宵祭)、7日(本祭)に行われる、
県下三大祭の一つにも数えられる勇壮にして華麗なる村上大祭は、三基の神輿に御神霊を奉還して荒馬、
稚児行列を先導に市中を巡行する「お旅神事」。彫刻を施した上で、
堆朱・堆黒の粋をこらした豪華絢爛なオシャギリ(屋台山車)にもこの地域の伝統がうかがえる。

北限の茶どころとして有名。三面川の鮭のほか、牛肉(村上牛)が名物。
瀬波温泉や粟島航路など観光都市としての側面が強い。



b0168647_1803784.jpg

そして食後、笹川流れに向かいます。

b0168647_1804541.jpg


b0168647_1805330.jpg


b0168647_18111.jpg

海沿いに出て来ました。


良い天気だな~っ。
by chage_diary | 2014-12-31 17:50 | お出かけ | Comments(0)
<< 自宅から 2014 暮れ 山形方面 その2 >>