iFi-Audio nano iDSD その後

b0168647_8163682.jpg

快適に使っていた・・・と言いたいところですが、ちょこっとしたトラブルがありました。



iFi-Audio nano iDSD を購入して、はじめてのヘッドホンアンプなどというのを楽しんでいましたが
使い始めて1か月ほどしてからでしょうか!?

本体とiphoneの間でうまく接続をしてくれない・・・というトラブルが頻発するようになりました。

この機種にはちょっとしたクセがあって、最初に本体の電源を入れてからiphoneに接続しないと
「このデバイスは消費電力が大きすぎ・・・」的なワーニングが出てくるのです。
(iphone側から充電をするという認識をしてしまうようです>その辺はちゃんと取説に記されています)


b0168647_9584883.jpg



・・・なので接続の手順にはそれなりに気を遣います。(頭と身体がついていっていない)

自分の使い方がYシャツの胸ポケットに入れたりとか、
ズボンのポケットに入れたりと、結構粗雑な扱いをしているからなのでしょうか!?
それにしても使用中に接続しなくなるのはそれなりにストレスが溜まります。


b0168647_8322992.jpg


白いケーブル(赤い被覆) アップル Lightning - USBカメラアダプタ MD821ZM/A と
黒いの アイネックス USB変換アダプタ Aオス-Bオス ADV-115 で接続をしていましたが・・・


b0168647_8324139.jpg


いろいろ試してみた結果、どうやら黒いヤツの(本体側の)接続具合が良くないようです。
Lightningケーブルの曲がり方から云っても、変な負荷も掛かっていそうな気もしますし・・・


・・・ですので、アンプ~iphoneの間の配線はこれまでより長くなってしまいますが
PCに接続しているケーブルの短いヤツを買ってみました。



Belkin USB2.0ケーブル 15cm F3U133-20INCH Pro Series USB A to B Device Cable (Gray)
 です。

b0168647_10214812.jpg

比較してみます。長さはこの差だけ増えます。

b0168647_8351272.jpg

繋いでみました。


BelkinのUSBケーブルはPC~アンプの接続に関しては好感触です。
デジタル出力のケーブルにオーディオ用の値段が高いケーブルを試す気にはなりません。
どうせ相手!?はLightningケーブルですし・・・


b0168647_8352356.jpg

こんな感じで使用中ですっ。

b0168647_2239494.jpg

以前よりは配線に無理がかからなくなったかな??

その後、接続がひんぱんに途絶えることはなくなりました(0ではありませんが・・・)
USBって万能だと思っていたのですが、結構工作精度を問われるものなのですね。

b0168647_10222955.jpg

パッと見、自分には違いがわかりません。 左がBelkin



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------


b0168647_8353860.jpg


このアンプ、外で使っている時は3.5mmのヘッドホンジャックを使用しているのですが
自宅のPCから接続する時はRCAライン出力からへッドホンに接続したりしています。

この2つの出力から出る音が結構違っていると聞いたものですから。
(3.5mmのヘッドホンジャック=ちょっとハイファイっぽい!?音 RCAライン出力=それより少し雑味!?が減った感じらしい)
それは試してみたくなりますねぇ。


・・・ところが、それを体感してみたくてヘッドホンジャックからRCAライン出力に差し替えると、
左側からしか音が出ない症状が頻繁に発生するのです。
はじめのうちは、単純にRCA端子の接触不良かと思っていたのですが・・・

あまりに具合が悪いので、修理に出すことにしました。

その後半月ちょっと経って戻って来たのですが、作業伝票的なものには「未修理」と記されて戻ってきました。


なんだろう。それ・・・


b0168647_9212113.jpg

修理をしなくても良かった理由くらいは知りたかった(店頭では症状を確認してもらった上で修理依頼をしているので)


じゃあ、不具合があったのは自分の勘違いだったんだ・・・と思ってRCAライン出力から接続してみると
相変わらず同じ症状が出ます。


え゛~っ。


・・・と思いつつ、気持ち的には(また修理にも出せないので)八方ふさがりな感じで調べてみました。
この商品も世に出てから半年を過ぎたので、何かがあればどこかで調べることが出来ると思ったものですから。

いくつかの記事を読んでみたところ、3.5mmのヘッドホンジャックとRCAライン出力の切り替えを
ヘッドホンジャック側のスイッチ!?で行っているようなのです。
このスイッチ!?の具合がどうもよろしくないようで・・・

一応理由らしきものはわかりました。(現在の技術的には、これを超えるヘッドホンジャックがあるとかないとか・・・)


結局非常にアナログな話なのですが、RCAライン出力の片側からしか音が出ない時には
ヘッドホンジャックに別のヘッドホンのプラグを途中まで差し込み、手探りで出力の変換!?をしています(笑)

果たしてこれで良いのか??的な顛末なのですが、
まだ保証も9か月残っているのでもっと根本的なトラブル!?が出てきた時に、
同時に何とかしてもらいたいという希望!?を持ちつつ使って行きたいと思います。


現状としては使用をし続けていられるから良いのですが、少々対応が不誠実だと思っています。
せめて理由くらいは書け・・・と。
(モノそのものは悪くないだけに残念です)
by chage_diary | 2014-08-16 08:37 | 音楽(ヘッドホン) | Comments(12)
Commented by Raxy at 2014-08-22 00:08 x
初めまして、こんばんは。
自分もnano iDSDにCN-140Aを繋げて試聴しましたが、同じ症状です。
途中まで抜き差し調節しても、私の場合は全然症状が改善できませんした。

大手量販店でnano iCANや他のアンプ等に繋げてみたのですが、こちらの場合でも片方からしか音が出ない等の症状がでました。

修理にだされても未修理で返されたとなると・・・私も未修理で返されるでしょうね・・・。



Commented by chage_diary at 2014-08-23 18:15
あらららら・・・ それは残念です。
自分も最初はこの写真に載っているケーブル(0.15m)を買ったのですが、接触が悪かったのでCN-140Aを買い足しました。
それでも残念ながら症状に変化が見られなかったので、ケーブルの問題では無いと結論づけました。

未修理は未修理でも説明またはなんらかの解決方法(解決しませんが)を御指南頂きたかったのです。
突然自宅に送られて来たので、お店に行って聞くのも何かと思ったものですから・・・
(そう思う理由がひとつあって、同時に修理依頼をコレ以外にもう一品出したのですが、そちらの方は数日前に修理完了の電話を頂いていたのです・・・取りに伺いました)

いゃあ、発売されてまだ半年くらいの製品ですから泣き寝入りしないで出してみて頂きたいです。
(同時に顛末も伺いたいです)

これだけ多いということは、どなたかが解決方法(改造!?)を発見してくれそうです(甘えています(汗))
Commented by 課長 at 2014-08-26 00:39 x
はじめまして。

わたしのはchage_diary様と左右逆ですが同じ症状が出てます。 電源入れなおしたり、ボリュームを上下いじっている間に直ったりすることがホトンドなので我慢していますケド。

結構好きな音で気に入っているだけに、このような不具合は残念ですね (´・ω・`)
Commented by chage_diary at 2014-08-26 23:13
課長さんはじめまして。 中間管理職大変ですよね~(違??)

やはり同じ症状が出ますか? 自分は最初完全に不良品かと思ったのですが・・・これじゃ仕様ですね。
何度か弄っていると直るのですよね。直り方があまりにアナログチックなのがなんとも云えませんがっ。

ホントにモノは良い(基本的には気に入っています)ので残念です。
Commented by うめどん at 2014-09-01 18:03 x
chageさん、Raxyさん、課長さん。

はじめまして。私もイヤホン→RCA切り替え時に右チャンネルからしか音が出なくなる症状があり、最初はケーブル断線を疑い、新ケーブルを購入、と同じ道をたどり、検索でこのページを見つけました。
この機種、他のHPでもイヤホンジャックの品質に問題ありと指摘されているのを散見しますね。
RCA→ミニジャックの変換プラグでRCA固定で使うのが簡単な対処ですが、
私はRCA出力をアンプにつないでいるので排他利用が便利なのです。

購入店に「初期不良」ってことで問い合わせ中ですが、どんな返信がくるか。
この金額の商品だし、あまり期待はしていませんが・・・

直り方がアナログチック、って確かにそうですね。
私のはイヤホン抜き差しではだめで、RCAを抜き差ししたり、左右逆挿ししたりで接触復活させてます。
電気製品をこうやって使うのはよろしくありません。チキンですのでビクビクしながらやってます(笑)
Commented by chage_diary at 2014-09-03 19:14
うめどんさん こちらこそはじめまして。
同じ道を辿られたのですね?
これだけ症状が出てくるともう「仕様」では済まずにクルマの世界で云えば「リコール」の世界ですねぇ。

ただし単価が違うので、そんなことをしてしまったらメーカーさんの損害は多大になってしまいそうですが・・・

問い合わせの結果がとのようになったのか・・・だけは教えて頂けると嬉しいです。

このネタをブログにしたのは、あくまでもメーカーさんにどうこうして欲しいと言うのが意図ではなく
モノが良いのに残念です。からスタートしているので、自分もそこは履き違えないようにしたいです。
自分もイヤホンを抜き差しする時にはドキドキしています (汗)
Commented by うめどん at 2014-10-10 15:28 x
chageさん、皆さん
遅くなりましたが、結果報告です。

初期不良ではなく、修理扱いになりました。
メーカーからの修理伝票では基盤交換、となっています。

早速確認してみたところ・・・・

右からしか出ません(笑)

これは仕様と割り切るしかなさそうですね。。
chageさんのおっしゃるとおり、音がいいだけに、残念な結果です。

で、考えられることは
①部品交換(実装部品をはずせるか?基盤に合う部品があるか?)
②常時2系統出力にする(スイッチになっている部分をバイパスすればできるはず)
③RCAしか使わないことにして、RCAからさらにイヤホンジャックとRCAに分岐させるケーブルとスイッチをつける

ですかね、、、①②は改造なのでメーカー保障がなくなっちゃいます。
③は接点を増やすことになるので音質的にはマイナスですが
だましだまし使うよりはいいかもしれません。

④アナログのヘッドホンアンプを買って、RCAからつないで使う ←(笑)

連休は台風直撃のようです。家にいるしかなさそうなのでのんびり考えて見ます。
皆様もお気をつけください。
Commented by chage_diary at 2014-10-11 21:05
うめどんさん ご報告をありがとうございます。
修理をされた上でこのような結果ですか!?
それは残念ですね。 コレってそんなに難しいことなのでしょうか。
基盤を交換された後って試聴しないのですかねぇ??

自分も素人なので、込み入ったことはわからないのですが
デフォルトで着いている出力端子が機能不全というのは、単純なだけになんとも・・・です。

自分はその後PCから繋げて聴く機会があまりないので、屋外での使用が主となっています。
ですので、RCA端子はあまり使っていないのですが・・・

せっかく保証が付いているので、その期間は①②はあえてやらないような気がします。
でも過ぎたら②の作業をしてしまいそう・・・

2週続きの台風が来ているので、お悩みになってみて下さい。
(出来れば結果も・・・(汗))
Commented by うめどん at 2014-10-13 20:43 x
返信ありがとうございました。
台風直撃中です・・・考え中です・・・

いまのところ、再現率100%です。
試聴していれば気がつくはずです。

いったいどんな修理をしたのか、と思いいろいろ眺めてみたところ、
修理前についていたボリューム部分の小傷がなくなっていました。
想像するに、新品の基盤と丸ごと交換したのではないかと思います。
中身が新品になったのだから、試聴とかしていないのかもしれません・・・想像ですが。

今のところ、chageさんと同じ考えで、保障期間中はこのまま使うつもりでいます。
RCA→RCAとミニジャックへの2分岐ケーブルは作るかもしれません。

保障はまだ半年ほどあるので、その間に交換可能なジャック部品を気長に探します(笑)
Commented by chage_diary at 2014-10-20 11:26
うめどんさん

交換可能なジャック部品がもし見つかりましたらお教え頂けると嬉しいです。
自分も保証期間中は何も弄る気はありませんが、たぶんそのうちハンダごてを持ち出すような予感があるので(汗)

・・・不器用なので作業はヘタクソですが(大汗)
Commented by unimatrix01-03 at 2015-03-25 15:46 x
私は、USB端子の接触不良と電源が入らない症状が出ました。
修理に依頼しようかと思っていましたが、
色々いじっているうちに、なぜか治りました。
USB端子の接触不良は、最初は端子に紙を挟んでごまかしていましたが、修理を頼むのも面倒なので、とりあえず分解してみました。
USBのサブ基板がメイン基板の端子に刺さり、両端をハンダで固定する構造で片方のハンダがはずれていたので、
一度外して端子のクリーニングをして固定し直し、
よほど改善はしました。

まー分解して驚きました。組立が雑すぎる。
流石メードインチャイナですね。
基板表面に固定する部品はずれているし、作業者の指紋は
べたべた付いているし、ハンダの色は悪いし、ハンダの過不足も多く、ねじ締めのトルクコントロールもされていません。
これでは設計通りの性能は出ないでないでしょうね。

ヘッドホン端子も見たことがない部品でした。
ボックス構造になっていてバネで押すようになっていました。

この販売価格ではこんなもんかもしれませんね。
Commented by chage_diary at 2015-04-01 19:41
unimatrix01-03さん 返信が遅くなりました。最近はそこそこ能率が良いヘッドホン(K545)を日常使用しているので、あまりアンプを使用しておりません。ですのでその後あまり不具合を感じる機会もないのですが・・・

生産国うんぬんはともかくとして、モノ造りって云うのは所詮そのようなものなのでしょうか!?いくら設計が優れていようとも、組み立ての精度が悪くてその性能が引き出せないというのは悲しいことですね。いっそのこと全バラしてハンダをやり直したら性能アップしてしまいそうです。

ハンダで思い出したのですが、当方金管楽器などと云うものを吹いております。知り合いが外国産の楽器を輸入後全てのハンダを国内でやり直してもらったところ、音(=精度)が良くなったという話を聞いたことがあります。どのようなモノも最終的には手作業の熟練度なのでしょう!?
<< 田んぼアート 2014 イヤホンのお話 (2014.盛夏) >>