2014 GW 北陸・信州 その9

b0168647_22365174.jpg

国道8号と云えば「8番ラーメン」でしょう。






2014.05.05(月)


金沢の町を出て、東へと向かいます。
しばらくはR159を走ってR8に合流します。

b0168647_22375829.jpg

来年開通の北陸新幹線の下をくぐり・・・ (12:16)

b0168647_22386100.jpg

ここでR8に合流です。

b0168647_22381417.jpg

しばらくはR8とR159の併用区間なのでしょうか・・・

b0168647_2238221.jpg

倶利伽羅峠のトンネルとおぼしきトンネルをくぐり・・・

b0168647_22383031.jpg

富山県に入りました。


金沢の町ではまだお腹も空いていなかったので、クルマを走らせましたがそろそろお昼時です。
どこで食べようかと物色しながら走りましたが・・・


ありました。 (^_^)v


b0168647_2239731.jpg

国道8号と云えば「8番ラーメン」でしょう。 (12:46)


8番らーめん(はちばんらーめん)は、株式会社ハチバンが運営しているラーメンチェーン店。
北陸では「8番」と略して言われることが多い。キャッチコピーは「健康あとおし」、「なんでやろ8番」。

石川県加賀市に個人起業したラーメン店(現:チェーン本店)用地が国道8号に面したことから、
創業者後藤長司が開店に際し店名に8を冠した。店舗網は北陸3県を中心に、西は岡山県にまで広がる。
さらには、中国やタイといった日本国外の国々にも店舗網を持っている。

同店が取り扱う麺料理全般の特徴としては、ナルトの代わりに8番らーめんの象徴でもある数字の「8」を模様に付した
蒲鉾「ハチカマ」がトッピングされることが挙げられる。
ただし、「ざるらーめん」や「よもぎざるらーめん」の様にハチカマがトッピングされない麺料理も存在する。
メインメニューは、炒めた野菜・チャーシュー・メンマ・ハチカマを乗せた「野菜らーめん」。
麺は縮れの太麺で、スープは味噌・塩・醤油・とんこつの4種類から選択できる。




b0168647_2241373.jpg

学生の頃、友達にそういう風に擦り込まれました(笑)

b0168647_2241121.jpg

野菜(塩バター)ラーメンと餃子のセットです。

b0168647_22412187.jpg

なんでも赤系!?のハチカマはGWスペシャル?のようです。


特別、何がどうした・・・という味ではないのですが
定番!としての安心感がこのラーメンにはありました。

近年、奇をてらったラーメンが増えて
単純に 醤油・味噌・塩・(豚骨)というくくりに入らないことが多いのですが
こちらは現代もその世界とは無縁の場所にいます。

ごちそうさまでした。



b0168647_22412982.jpg

お腹も一杯になりR8を東進します・・・

b0168647_22413742.jpg

やっと高岡まで来ました。

b0168647_22414549.jpg

そして富山市へ・・・ だんだん飽きて来ました。


貧乏性という訳でもないのですが、旅先では極力下道を使いたいと思う人間です。
高速道路は全国どこに行っても一緒なのでつまらないのです。

なのでR8をひたすら走っていたのですが・・

R8もあまり個性的な道でもないので、眠くなって来ました。
コンビニの駐車場で仮眠をとること10数分・・・


b0168647_22415480.jpg

そうこうしつつも黒部市までやってまいりました。ここまでかなりの時間を要しています。

b0168647_2242217.jpg

現在建設中のR8バイパスへと逃れます。この辺りのR8は特に流れが悪くて・・・

b0168647_224210100.jpg

短い区間でしたが、時間短縮になったでしょうか??


時計とにらめっこをしながら、R8を走り続けてまいりましたがそろそろ限界のようです。
やはり宿には17:00くらいには着きたいですので・・・
近くの入善PAのスマートICから北陸道に入ることにしました。

R8的にはここから先が好きな区間でしたので
逆に先に北陸道を使い、この辺り(朝日IC)からR8に降りれば良かったなどと少し後悔をしています。


b0168647_22421849.jpg

入善PAのスマートIC INです。 (15:44)

b0168647_22422751.jpg

この写真で見るより雨は降っていました。視界はかなり悪いです。

b0168647_22423619.jpg

トンネルを抜けるとそこは・・・

b0168647_22424322.jpg

海の上にある親不知ICでした。今回の行程では最初で最後の海・・・

b0168647_22425223.jpg

北陸新幹線の高架をくぐります。

b0168647_22425955.jpg

糸魚川のセメント工場があっという間に見えて来ました。

b0168647_2243864.jpg

その間34km、わずか20分! 早いものです。 (16:05)


あとはひたすらR148を白馬方面に・・・

b0168647_22433685.jpg

まぁ、1時間もあれば結構良いところまで行くでしょう。

b0168647_22434597.jpg

以前アルバイトをしたシーサイドバレースキー場もすぐです。(寄りませんでしたが)

b0168647_22435376.jpg

だんだんと山の中に入って行き・・・

b0168647_2244251.jpg

険しい谷筋を走るので、シェルターとトンネルが多くなります。

b0168647_2244103.jpg

そして長野県に入りました。

b0168647_22441852.jpg

先は見えて来ました。

b0168647_22442635.jpg

残念ながら一日中雨でした。

b0168647_22443524.jpg

ということで、ほぼ予定通りの17:05 白馬の宿 五龍館 に到着しました。


数年前のGW にも泊まったことがあるので、訪ねるのは2度目のこととなりました。


b0168647_22453415.jpg

こちらはロビーになります。



白馬に来た時点で雨は止まず、辺りのサクラはちょうど満開時期を過ぎようとしていたところでした。
チェックインを済ませて、まずは温泉に浸かります。

b0168647_1585320.jpg

露天風呂の写真は宿のページから借用して来ました。

雨は降っているものの、露天風呂には東屋(屋根)がついているので
のんびりと浸かることが出来ました。

この手の風呂の常で、お湯そのものは内湯の方が良かったような気がしますが
何度が行ったり来たりして楽しみます。

風呂から出ると、数種類の飲料水が置かれていて飲用することが出来ました。
ちょっと水分が出て行った身体にはちょうど良いです。(水好きですので・・・)

湯あがり処の水バ-
売店前の湯上り処では、疲労や膝や腰などにおすすめのいろいろな種類のお水が飲めます。



・・・そしてしばらくの休息の後、夕食となります。
1階の食堂に降りて行きました。


b0168647_22454223.jpg


b0168647_22455064.jpg


b0168647_22455859.jpg


b0168647_2246774.jpg


b0168647_22461663.jpg


b0168647_22492440.jpg


b0168647_2249335.jpg


b0168647_22494190.jpg


b0168647_22494950.jpg


b0168647_22495711.jpg


b0168647_2250558.jpg


b0168647_22501448.jpg


b0168647_22502136.jpg


b0168647_22502958.jpg


b0168647_2250369.jpg


b0168647_22504431.jpg


b0168647_22505220.jpg


b0168647_2251037.jpg


b0168647_2251893.jpg


b0168647_22511657.jpg

by chage_diary | 2014-05-10 21:00 | お出かけ | Comments(0)
<< 2014 GW 北陸・信州 その8 2014 GW 北陸・信州 その10 >>