2013 晩秋 富士山 その3

b0168647_1225527.jpg

精進湖からの富士山です。






2013.12.01(日)


富士吉田から山中湖方面を往復して、河口湖までやってまいりました。
もう日没も近くなって来たので河口湖から西に向かい、どこかで日暮れを迎えようと思います。

b0168647_12261057.jpg

河口湖 サニーデ の前からです。

b0168647_12261717.jpg

枯れてはいましたが、なんとなく紅葉と絡めて・・・的な絵です。

b0168647_12262457.jpg

光のおかげで、なんとなくいい感じに撮れました。


西湖に着きました。ここの湖岸から富士山を見るとなると
一番西側の湖岸に降りることが出来る場所がベストだと思ったので、そこまではノンストップで走ります。


b0168647_12271375.jpg

なんとなく 逆さ富士 っぽい写真となりました。 願わくばもう少し湖面が静かだといいのですが

b0168647_12264130.jpg

拡大っ。

b0168647_12272210.jpg

更に拡大っ。

b0168647_12273229.jpg

雲が刻々と形を変えて行きます。


時刻は15:30をまわっていたのですが、そろそろ日暮れを迎える場所を決めることにします。
ここ西湖は少々開放感に欠けるので、お隣の精進湖に行ってみます。
さすがに本栖湖まで廻っている時間はなさそうです。


b0168647_12273985.jpg

R139に戻り、更に西へと進みます。


精進湖の北岸に到着しました。
日没はたぶん16:30頃だと思うのですが、ここから太陽が直接見えるわけではないので
富士山がほんのりと赤くなるのを期待してみることにします。

ここも湖岸までクルマで降りることが出来るので、ギリギリまで降りてみます。
これ以上移動する気もなかったので、あとは暗くなるまでの1時間弱の間を楽しむことにしました。


b0168647_12275876.jpg


精進湖北側から見る富士山は日本一美しいと言われる。富士山手前に大室山がそびえ立ち、
その手前が青木ヶ原樹海であり、樹海の中に中道往還(国道139号)が走っているため、
精進湖北側からは富士山手前に一切の建物等が見えず、樹海の緑しか見えず絶景となっている。


b0168647_1228531.jpg

こんな感じで湖岸はすぐ目の前です。

b0168647_1228132.jpg


b0168647_1230914.jpg

刻一刻と色合いを変えていく富士山


そういえば、全く忘れていたのですが
今日、この精進湖でクルマ関係の集まりがあったようなのです
自分はそのSNSに加わっているものも、一度も参加をしたことがなかったので
正直云うと、あまり気にしていませんでした。
実際に知っている知り合いもお一人だけでしたので・・・

帰宅してから、そっち関連の記事を見ていると・・・

何と隣にクルマを停められている方が、その該当者(車)だったようです(驚)


b0168647_12301541.jpg

カメラマンが一杯居る・・・という写真を撮ったつもりだったのですが、まさかお知り合いとは思いませんでした・・・


いゃあ、世間は狭い!と思ったひとときでした。
せっかくなので、その方とはお友達にならせて頂きました(笑)


あとは寒い思いをしつつ、湖岸でカメラを持ちながら撮ってみた写真です。
自己満足ですが、そこそこキレイに撮れたと思います(汗)

b0168647_12305850.jpg


b0168647_1231572.jpg


b0168647_12311359.jpg

この方達の中では 若手 だと思いました(断言) まだまだスキルが足りないようです。

b0168647_12311936.jpg

だいぶ色合いが変わって来ました。

b0168647_12312673.jpg


b0168647_12313313.jpg

こういう時間の使い方をしない限り、めったに登場しない三脚です。

b0168647_12314079.jpg


b0168647_12314770.jpg

赤という意味では、一番のピークだったと思います。

b0168647_12315480.jpg


b0168647_1232139.jpg

そして、陽は落ちたのかな・・・

b0168647_1232849.jpg

クルマに入りました。 う~っ、寒かった。



ということで、暗くなってしまったので
今日の富士山見物!?はおしまいです。

・・・あとは帰るだけ。 かなっ。

b0168647_12321540.jpg

R139で富士吉田方面に戻ります。 1℃かぁ・・・

b0168647_12322370.jpg

道の駅なるさわにて、すっかり暗くなりました(17:00)


帰路も行きと同じく中央高速に乗りました。
珍しく首都高も含めて渋滞が無かったので、都心経由で帰って来ました。
渋滞が無い分には近いもので、2時間半後には地元に戻っていたのでした。
by chage_diary | 2013-12-11 18:30 | お出かけ | Comments(0)
<< 2013 晩秋 富士山 その2 第31回定期演奏会 >>