2013秋 越後 その2

b0168647_2152678.jpg

魚沼スカイラインに入りました。





2013.11.09(土)

b0168647_13281934.jpg

越後湯沢からR17~R353経由で十二峠に達し、魚沼スカイラインへと入ります。


b0168647_1336498.gif


魚沼スカイライン(正式名称:一般県道田沢小栗山線)は、昭和45年~52年にかけて観光用につくられた道路です。
魚沼丘陵の尾根沿いを通り、十日町市(旧中里村)の十二峠と南魚沼市の八箇峠を結ぶ
約20キロの観光コースで、六日町盆地や十日町盆地を眺める絶好の眺望ポイントになっています。
魚沼スカイラインは、市街地から近いため、すばらしい眺望場所として、
またドライブコースとして親しまれているだけでなく、散策コースとしてもたくさんのおすすめポイントがあります。



もうすでに11月ですから、高所の紅葉が終わってしまっているのはわかっています。
里山と云うには少々大規模過ぎますが、魚沼盆地を眺めながら走り続ける
この道でしたら、まだ紅葉もそこそこは残っているだろう・・・という読みで入ってみました。

b0168647_216396.jpg

最初はこのような道です。だいぶ葉も散ってしまっていますねぇ。


路肩に落ちる(残っている)落ち葉の量が、この道の通行量の少なさを物語っています。
決してメジャーな道ではありませんし、紅葉で聞く道でもないので、当たれば穴場!?になる筈です。

そんな感じで、いくつかのコーナーを超えて行ったところで景色が開けました。(11:30)


おおっ。


b0168647_2164792.jpg

もしかして、これって・・・大当たり?

b0168647_2165669.jpg

こちら側はちょっとピークを過ぎたかなっ?

という場所に出会いました。
自分が来る前には一台だけクルマが停まっていたのですが、
すぐに走り去ってしまいました。

ある意味、貸し切りです。


b0168647_217319.jpg

ちょっと拡大して・・・ 素晴らしいですっ。

b0168647_2171075.jpg

路肩に農作業車用のスペース!?がありました。もう収穫も終えていますので・・・

ちょうど、お昼時も近かったのですが
日差しの角度もちょうど良く、なんとも云えないすばらしい景色だと思います。

名の知れた紅葉名所も当然良いのですが、このような無名!?の場所で
このような素晴らしい景色に遭遇出来たのは、幸せだと言っていいでしょう。


b0168647_2171845.jpg

良いものを見つけたという気持ちで、じっくり堪能しながら進みます。

b0168647_2172586.jpg

黄色い葉も素敵です。

b0168647_217324.jpg

だいぶ上って来ました。


魚沼スカイラインは十二峠側から入ると、そこからしばらくの区間で一気に高度を上げ
その後は尾根筋を(起伏はあるものの)少しづつ下っていくような構成になっています。

そういう意味では、このあたりが最高所に近いのでしょうが
少し走ったところに魚沼展望台という展望スポットがあります。(11:40)


b0168647_2174016.jpg

到着しました。駐車台数は10台くらいは可でしょうか!? 珍しく混んでいました。

b0168647_2174759.jpg

階段を上ると、遠くの山々が目に入って来ます。

b0168647_2175345.jpg

記念写真を撮っている方々が居ました。 こんなに人が居るのを見たのははじめてです。

b0168647_218093.jpg

魚沼盆地を見下ろします。真ん中の山が八海山をはじめとした越後三山です。

b0168647_2185261.jpg

中ノ岳でしょうか!?

b0168647_2185937.jpg

こちらが平ケ岳とかになるのでしょうか!? たぶんあの雲の下は雪だろうなぁ・・・

b0168647_21968.jpg

もう一ヶ月も経つと真っ白な世界になってしまいます。(実際にはこの3日後に雪が降りました)

b0168647_2191368.jpg

関東地方(谷川岳)方面は雲の中です。冬とは逆!?なのかな・・・こっちに来て正解でした。


このような感じで標高920mの魚沼展望台・・・景観を楽しませてくれました。


b0168647_2192220.jpg

クルマに乗って先へと進みます。対向車も非常に少ないです。(たぶん20kmの間で50台はすれ違っていません)

b0168647_2192926.jpg

ここを左に降りると十日町に降りて行くことが出来るようですが、まっすぐ進みます。

b0168647_2193698.jpg

この道路は様々なゲレンデの最高地点を結んでいるので、たまにこうしてリフトが掛かっているところと交差します。

たぶんここは上越国際スキー場の上部でしょう。
これまでに滑ったことがあるのかも知れません。


b0168647_2194330.jpg

う~ん、いいなぁ。


という感じでしばらく走っていると十日町展望台というところに到着します。(12:05)
ここで730mということは、さっきの魚沼展望台から200mも下っていることに気づきます。

駐車スペースにクルマを停めて、歩いてみます。


b0168647_2195063.jpg

広場の傍らにこのような看板が立っています。

b0168647_2195950.jpg

真下が上越国際スキー場のホテルです。20年以上前に泊まったことがあります。

b0168647_2110695.jpg

魚沼盆地の遠望は相変わらず利いています。

b0168647_21101316.jpg

走ってきた湯沢方面をふり返っています。

b0168647_21101980.jpg

こちらは十日町方面、街は見えませんでしたが雲の形が面白かったので・・・


b0168647_2111125.jpg

先に進みます。道路は二車線だったり・・・

b0168647_2111929.jpg

一車線になったり・・・と

b0168647_2111161.jpg

かなり適当な感じです。

b0168647_2111234.jpg

本当に尾根筋を走っているので・・・

b0168647_21113173.jpg

ふと眺めるとこのような景色を見下ろしたりします。

b0168647_21113841.jpg

この写真を撮っている数分の間、通行量は0でした。

b0168647_21114539.jpg

最後にちょっとだけ山を上って(ここもゲレンデのトップでした 12:22)

b0168647_21115134.jpg

何のレーダー基地!?でしょうか

b0168647_21115879.jpg

あとは八箇峠から一気に下ります。

b0168647_2112437.jpg

ここの紅葉もなかなかのものです。

b0168647_2112112.jpg

そんな感じでR253に達しました。(12:30) ほぼ1時間の魚沼スカイライン空中散歩!?面白かったです。
by chage_diary | 2013-11-11 23:50 | お出かけ | Comments(0)
<< 2013秋 越後 その1 2013秋 越後 その3 >>