日光白根山 その3

b0168647_12122219.jpg

山頂に到着ですっ (10:30)






2013.07.20(土)


b0168647_12132898.jpg

森林限界を超えて、展望が開けました。 ここまでだいたい1時間半かぁ。 (10:00)

b0168647_13301881.jpg

この地図で云うと、お花畑と云われる場所に入ります。


山を登ることにより標高を稼いだので、気温もそれなりに下がって来ているのでしょうが
ここから先、頂上までは日を遮る木がなくなってしまうので、この晴れきらない空が逆に助かります。
展望はともかくとして、厳しい直射日光にはさらされません。


b0168647_12133517.jpg

この木々の立ち枯れは首都圏の大気汚染の影響??とか・・・

b0168647_12134394.jpg


b0168647_12135012.jpg


b0168647_12135853.jpg

お花畑・・・それほど多くはないにしても、何種類かの花が咲いていました。


こうやって見てみると、去年登った 谷川岳の山頂周辺 の花はすごかったのだと思います。


b0168647_12144918.jpg

山登りをしている・・・という感じになって来ました(謎)

b0168647_12145897.jpg


b0168647_1215615.jpg


b0168647_12151463.jpg


b0168647_12152224.jpg

お花畑をふり返り・・・ 右が錫ヶ岳と左奥が皇海山です。

b0168647_12152952.jpg

ロープウェイ山頂駅も遠くなりました。

b0168647_12153675.jpg

だいぶ山頂が近くなったなぁ。

b0168647_12154245.jpg

こんなところを登っています。



このあたりまで登ってくると、路面はいわゆるガレていると云うのでしょうか
土ではなく砂利というか砂ですから、歩き方を誤ると脚を取られてなかなか上手く登って行けません。

周囲にはそんな感じで、ムダに体力を消耗している人はいるし、
靴の中に小石が入ってしまう人もいるようです。
(靴を脱いで、小石を外に出すのって結構面倒なんですよね)



b0168647_12154957.jpg

山並みってのは良く云ったものです。

b0168647_12155692.jpg

おっ、あと300mかっ。 だいぶ先は見えて来たようです。

b0168647_121626.jpg


b0168647_1216973.jpg

大きい岩も見えて来ました。

b0168647_12161784.jpg

イワカガミだったと思います。

b0168647_121773.jpg


b0168647_12171431.jpg

えっ、まだ100mしか進んでいないのっ?

b0168647_12172268.jpg

残り200mの標識からは道が分かれます、片方は山頂へ・・・もう片方は火口の周囲を巡っています。 富士山の距離感がおわかりでしょうか!?


それにしても今日の関東平野は雲の下なのですね。


b0168647_12172927.jpg

UFO基地のような爆裂火口跡・・・と良く表現されている場所です。


まだ本当の山頂ではないのですが、ここまで来るとそう激しい起伏もないので
まったり流しモードで周囲を眺めつつ、一番高いところを目指します。



・・・がっ。


b0168647_12173556.jpg

たくさんの人が居て驚いてしまいました。

b0168647_12174399.jpg

祠(白根神社奥社)がありましたが、まだここが山頂ではないようです。


一度下って、また登った向こう側が山頂のようです。


b0168647_12175015.jpg

左側の高いところかなぁ??

b0168647_12175635.jpg

いゃあ、満員御礼!?です。

b0168647_1218347.jpg

ふと下を見ると、男体山と中禅寺湖を見下ろしています。

b0168647_1218972.jpg

着いたかなっ。 (10:30)

b0168647_12181793.jpg

白根山山頂 2578mですっ。 人が多くてこの写真を撮るのも大変です。



山頂に自分が着いた時には、ちょうど団体さんが集合写真を撮っていた時のようで
かなり混沌とした状態でしたが、少し時間が経つと辺りが落ち着いて来ました。

やはり、自分より30分ほど早いロープウェイの始発で上がった人たちが
ちょうど山頂に着く時間なのでしょう・・・
自分の場合は一人でしたので、休憩を計画的に取ったわけでもないので
追いついてしまったようです。



b0168647_12182437.jpg

周囲が落ち着いた時!?にお願いして撮って頂きました。(謝)

b0168647_12183194.jpg

ほぼ真下にあるように見える五色沼

b0168647_12183736.jpg

燧ヶ岳を見下ろしています。


せっかくここまで登って来たので、少し落ち着いた場所に移動して
周囲の風景などを楽しんでみることにしましょう。
by chage_diary | 2013-07-21 07:30 | お出かけ | Comments(0)
<< 日光白根山 その2 日光白根山 その4 >>