本白根山 その1

b0168647_6441260.jpg

今年初の志賀草津道路だったりします。(GWは通行止めでしたので)






2013.07.06(土)


この週末はどこに行くのか決めていなかったものの、どこかにお出かけするつもりでいました。
当初は梅雨の真っ最中だと思っていたのですが、もしかすると早くも明けてしまいそうな雰囲気・・・

そんな中、暑いところに行くのもツラかったので
なんとなくではありますが、志賀草津道路にでも登ってみようとたくらんでいました。

しかし、自宅を出発したのは6:00過ぎ
過去の経験から云って、このままでは現地到着は昼近くになってしまいそうです。

そう言いながらも、いつもの通り高速道路は使わずに下道で行きます。(相変わらずセコいなぁ)
R122~R125~R17で渋川まで行き、朝マックをしたのは9:00前のことでした。
(出掛けるのが遅かった分、所要時間2時間半の予定が延びています)

そして、R353~R145~R292で草津に向かい
次の休憩場所である 道の駅・草津運動茶屋公園 に到着したのはすでに11:00前となってしまいました。

モチベーション的にはかなりダウンしていたのですが、せっかくここまで来たので志賀草津道路を登ってみます。



b0168647_645278.jpg

これから山を歩こうという人が、ここ草津で11:00前ということはないですね。



毎年この時期でしたら、一度くらいは来ている場所の筈なのですが
今年のGWは積雪の為、群馬県側が通行止めとなってしまったので
今日来たのがはじめてだったりします。



b0168647_6464295.jpg

草津スキー場と交差をしつつ、殺生河原を通り抜けます。

b0168647_6465143.jpg


b0168647_6465890.jpg

前のクルマのペースが遅い・・・と思っていたら、その前にバスがっ。 まぁ、のんびり行くしかないでしょう。

b0168647_647583.jpg

いつも!?の駐車スペースに停まってみました。

b0168647_647124.jpg

二輪の人もたぶん今日はここまで雨無し・・・で良かったですね。

b0168647_647187.jpg

そして、白根山の駐車場に到着しました。



410円也を支払ってクルマを停めるのですが
こんな時間ですから、第一・第二駐車場は満車です。

Uターンをして第三駐車場に入ります。
(それほど遠い訳でもありません)


もう時刻は12:00近かったのですが、これから3時間もあれば
よっぽどダラダラしていない限り、歩いて来られると思ったので準備を始めました。



空模様はというと晴れてはいないものの、なんとなく雨は降らずにもちそう??な感じです。



アンダーを着替えて、靴を履き替えて・・・
最低限の合羽くらいはちゃんと持って・・・
本当に歩くかどうかを決めていなかったので、食事は何も用意していません。(汗)



b0168647_647343.jpg

ビジターセンターにて簡単な情報収集を・・・



一応、地図的なものはプリントアウトをして来たので
現在の情報を再確認しておきます。


b0168647_6475598.jpg

この地図がわかりやすかった(掲示されていました)ので貼っておきます。


この地図のまま歩くことにします。
ただ、もう時間が時間なのではしょれるところははしょりながら・・・


b0168647_648950.jpg

出発ですっ。  正面に見えるのは逢の峰です。当然!?余裕がないので登っていません。


水色の部分は車道なのですが、シャトルバス的なものが運行していると聞いていたので
もし乗れそうだったら・・・と思っていました。
ちょうど停まっていたのでお世話になってしまいます。(ゴンドラリフト乗り継ぎ用なので無料です)

これで10分節約・・・



b0168647_6481790.jpg

どうもお世話になりました。 ホンの2~3分で到着です。


ちゃっかり乗せてもらって来てしまいましたが、ここから少し戻ったところが本白根山の登山口となります。
何年か前、ここは(スキーで)滑ったことがあるなぁ・・・




b0168647_6482533.jpg

正面に見えるのがコマクサリフトとなります。 今日は時間がおしているので・・・を言い訳に。



ここで気を付けないといけないのですが、上の地図の注意にも書いてあったのですが
赤い線を回る方向を間違えると エライ目に遭う ので気をつけた方が良いです。

普通の人は 時計回りはNG だと思います。

(一応ぐるっと回ってきたので、その意味が良くわかりました>>登りがキツくなります)




b0168647_648327.jpg

この看板で云うと緑の線がコースです。

b0168647_6485991.jpg

乗り場までやって来ました。

b0168647_649629.jpg

う~ん、片道350円かぁ・・・



・・・と悩んでいるフリをしていますが、今日ははなからリフトに乗ってしまうつもりで来ています。(汗)



b0168647_649133.jpg

歩いて戻って来ている人を眼下に見つつ・・・

b0168647_6492029.jpg

リフトに乗りました。 (ここでちょうど12:00)



これで時間はもとより、体力の消耗をセーブ出来ます。
まったく 軟弱 な感じですが(汗)


b0168647_6492883.jpg

ここら辺は標高2000mを超えているので、下界とは植林が異なって居ます。

b0168647_6493473.jpg

あっという間にリフトを降りました。(12:05)


ここまで全く登山らしいことをしてもいないのに、山頂とほぼ同じ標高のところに辿り着いてしまいました。
まったくもってお散歩です。(大汗)



b0168647_6494236.jpg

なので最初は下りからです・・・ 登山道に合流するまで。

b0168647_6495121.jpg

彼方に何か頂のようなところが見えています。 ええっ、これで良いの??(12:08)

b0168647_649593.jpg

一瞬で登山道に合流しました。 ここは左折で・・・

b0168647_650910.jpg

登山道を歩き始めても、非常に良く整備されています。



しばらくの間は木道が続いていました。
登山道の両側に咲いている植物などを楽しみながら進みます。


b0168647_6501920.jpg


b0168647_6502899.jpg

何回調べても名前を忘れてしまいます。 正解はイワカガミ

b0168647_6503884.jpg

アカモノ??

b0168647_6504577.jpg

7月だというのに、まだ新緑の季節という感じです。


そんな感じで歩いていたのですが、突然間の前の視界が開けました。
中央火口の縁にたどりついたようです。(12:18)


b0168647_6505513.jpg

こちらが中央火口です。 足下に注目してみてください。赤っぽいもの見えませんか?


ここからが お祭り の始まりでした。
by chage_diary | 2013-07-07 06:45 | お出かけ | Comments(0)
<< 祝!? 100,000km 本白根山 その2 >>