東北 2013GW その6

b0168647_18495769.jpg

刺巻湿原(田沢湖)のミズバショウです。






2013.05.04(土)


焼走り溶岩流を後にして、岩手山をぐるりと回ります。
今日はこのまま秋田県に抜けて、角館で時間を使った後に南下し
山形県の肘折温泉に宿泊する予定となっています。


b0168647_18531717.jpg

昨日来た道を西根まで折り返し、R282をしばらく南下して・・・


r278~219使い、岩手山の南麓を走って行きます。


b0168647_18532679.jpg

途中で遭遇しました。六輪駆動のトラックです。 なぜかこれを見るのは岩手が多い・・・

b0168647_18533371.jpg


b0168647_18533976.jpg


b0168647_18534525.jpg

岩手山の南麓は更に天候が悪くなり、終始雨が降っています。


昨日行った小岩井農場の一本桜の前も通りましたが、状況は更に悪く・・・

なのでスルーしちゃいました。


b0168647_18535297.jpg

その後R46に出ます。 道の駅 雫石あねっこ は激混みなのでスルー・・・

b0168647_18535956.jpg

その後、峠道になって行きます。 また雪も見られるようになりました。

b0168647_185452.jpg

県境の仙岩トンネルをくぐります。 (11:00) 

b0168647_18541294.jpg

秋田県に入りました。


ひと山越えても、残念ながら雨は止みません・・・


b0168647_18541921.jpg

岩手県側より、秋田県側の方が急勾配だったような気がします。



R46を走り続け、田沢湖駅を過ぎてしばらく走ったあたりでしょうか!?
道路の左側に唐突にクルマが大量に停まっている場所が見えました。
その先の原っぱ!?を見るとなにやら白いものが・・・


まったく意表を突かれた形だったのですが、自分も停まってみることにします。 (11:20)

b0168647_1854251.jpg

GWだからなのか、県内はもちろんのこと県外のクルマもたくさん停まっていました。



・・・さて、ここはいったい何なのでしょうか!?



仙北市田沢湖町刺巻湿原(さしまきしつげん)は、雪国に春を告げるミズバショウ、ザゼンソウの群生地。
ハンノキ林に広がる湿地の広さは約3ha。湿地内には木道が整備され、湿原に咲く清楚なミズバショウが一面に咲き、
その中にザゼンソウの花も見ることができる。特に気軽に花の撮影を楽しみたい方にオススメのスポットである。

湿原の入り口には、広い駐車場がある。4月上旬から5月上旬にかけて「刺巻水ばしょう祭り」が開催され、
郷土料理や特産品の販売、イベントなどが行われる。
湿地内の木道を散策後に、イワナの塩焼きや郷土料理を味わうことができる。

ハンノキ林内の面積は約10ha、そのうちミズバショウの群生面積は約3haで、約6万株と言われている。
林内に木道があり、ミズバショウとザゼンソウの群落を気軽に鑑賞できる。




ちょうど水ばしょう祭りのまっ最中のようです。
ミズバショウは今朝もたくさん見て来たのですが、こう続けて見られることもめったにないと思って
傘を差しつつ歩いてみました。


b0168647_2220453.jpg

いゃあ、こちらは規模が大きいですねぇ。

b0168647_22216100.jpg

すぐ近くには鉄道が通っていて(それも新幹線) 線路があるようなところなのですよ。

b0168647_2221142.jpg


b0168647_22212436.jpg

雨が降っているくらいの方がミズバショウにし似合っているのかも・・・


歩いている途中でメガネを飛ばして湿原に落としてしまい、少々焦ったりしましたが・・・


b0168647_22213261.jpg


b0168647_22214273.jpg

堪能することが出来ました。


このように予想もしないところで、予想も出来ないものを見られることが
いかに事前学習!?をして来ていないか・・・ということを表しています(汗)



b0168647_22215116.jpg

このあたりのR46は田沢湖線(=秋田新幹線)と併走しています。

b0168647_22215961.jpg



だんだん下っていくにつれて、周囲の平野部が広がって行きました。
目的地の角館はもうすぐ・・・
というところでR46はバイパスになり、流れが更に良くなりました。

天候はそれほど良くないとはいいながらも、桜の時期の角館ですから
武家屋敷の近辺は渋滞しているのは必至だと思われます。

ですので、最初から中心地までクルマで乗り付けることは諦め・・・
バイパスを降りてすぐの、桧木内川という川の反対側の河川敷に
臨時で開設されている駐車場にクルマを停めます。(11:45)


この場所からだと遙か先まで歩くのかと思ったのですが
10分はかからないと云われたので、少し安心して歩きます。


b0168647_22221648.jpg

桧木内川沿いの桜並木・・・こちらも有名なようですが、まだ開花まではちょっとかかりそう。


橋を渡った先からは、もう渋滞をしていました。


b0168647_22222380.jpg


b0168647_22223480.jpg


b0168647_22224342.jpg

ちょっとやそっとでクルマを停められる感じではありません。


ということで、これから武家屋敷通りの散策に入ります。(なんだかんだで12:00頃)
by chage_diary | 2013-05-23 21:20 | お出かけ | Comments(0)
<< 東北 2013GW その5 東北 2013GW その7 >>