鹿児島 2012秋 その2

b0168647_1042540.jpg

イシガキダイのお造りです。






2012.11.16(金)~18(日)


仙巌園を発ち、今宵のお宿がある指宿へと向かいます。
自分が以前走った経験上、結構な時間がかかると思われるのですが・・・

まずは鹿児島市街に入ります。


b0168647_1047387.jpg

走行中のバス車内からむりやり撮った西郷さんです。

b0168647_10464311.jpg

鹿児島市街の背景となった桜島


てっきり指宿スカイライン経由で向かうと思ったのですが
なにやら大型ショッピングセンターが出来たか何かで、渋滞しているとのこと・・・
鹿児島ICを入ったものの、どこかのICを降りて海沿いのR226を南下して行きます。


b0168647_10472113.jpg

なので左手はず~っと錦江湾です。


バスに乗っていると・・・
ダメですねぇ、前を見ながら乗車しているわけではないので
何処をどう走ったのかをロストしてしまいます。

b0168647_1047131.jpg

そして今宵のお宿に到着・・・


今宵のお宿は 指宿白水館 です。


自分は 数年前 ここに泊まったことがあるのですが
社内投票で今回の旅行先が鹿児島になった時点で、総務に一押ししておきました。
「宿に泊まりながら、砂蒸し風呂に入れるのはここしかありませんから」    ・・・と

実際泊まった時の印象が良かったものですから
そのうちもう一度行ってみたいと思っていた希望が、結構早く叶いました。
(4年ぶりですね・・・)



b0168647_10473787.jpg

ロビーにて、今宵の予定の確認等を・・・

b0168647_10471710.jpg

たまたま偉い人と同じ部屋になったのですが、オーシャンビューの部屋でした。(前に来た時は安いプランだったので・・・)


宴会まであまり時間が無かったので、速攻!?で風呂に行きます。
たぶん翌朝のんびり風呂に浸かっている時間は無いでしょうから・・・


b0168647_10475418.jpg

そして18:00宴会が始まりました。(意外と芸達者が多いようです・・・ウチの会社)



宴会中、最後まで席に座っていることが出来る自信はありませんでしたが
今宵の料理も撮ってみました。


b0168647_10424926.jpg


b0168647_1042564.jpg


b0168647_1043313.jpg


b0168647_1043116.jpg


b0168647_10431822.jpg


b0168647_10432538.jpg


b0168647_10433392.jpg


b0168647_10434040.jpg


b0168647_10434636.jpg


b0168647_10435221.jpg


b0168647_1044026.jpg


騒ぎながらですので、あまり落ち着いて食べてはいないのでしょうが・・・

美味しく頂きました。







・・・こうして指宿の夜は更けて行きました(謎)




2012.11.17(土)


2日目はまる一日の自由行動でした。

鹿児島市内を散策する者、頑張って屋久島日帰りに挑む者、鉄道の旅!?に向かう者、開聞岳に登る者

・・・などといろいろな人がいましたが


何故か自分は「芝刈り」に出かけます。

ホントに何でなのかわからないのですが、自分を誘った人がこの旅行そのものに行かれなくなる展開もあって
更に良くわからなくなりました。

まぁ、主体性が無いってことなのでしょうね。



ちなみに朝起きてみると・・・


豪雨です。


行き先は いぶすきGC開聞コース 

名門コースだそうです。
 


コースに出たのですが、2ホール目のグリーンで球が転がらなくなった時点で自分達の組はキャンセルです。
その後午前中はず~っとクラブハウスで飲んでいました。
(・・・のを目の前で見ていました>二日酔いです>自分)

焼酎のボトルは一本空き・・・

自分は同じ場所で 朝食と昼食を2度とりました。(汗)


まぁ、ある意味貴重な経験なのでしょうが・・・



それでも、午後は一応回りました。
合羽は無いよりあった方が良いというくらいの気候にはなりましたから・・・


b0168647_1044630.jpg


b0168647_10441288.jpg

やっと雨が上がった最終ホール付近にて


スコアは無いようなものですので聞かないでください(大汗)




コースを発って、今宵の宿がある鹿児島市街に向かいます。

ラウンドしている途中はふもとに居ながら全く見ることの出来ない開聞岳が全容を現しました。


帰りのバス車内から何枚か・・・


b0168647_10441915.jpg


b0168647_10442767.jpg

たぶん JR西大山駅の近くでしょう

b0168647_10443316.jpg


b0168647_10444079.jpg

こちらは池田湖から・・・

b0168647_10444772.jpg



今日も指宿スカイラインは使わず、R226を走って行きました。

少々疲れたので昼寝などもしつつ・・・



b0168647_104502.jpg

今宵の宿 鹿児島サンロイヤルホテル に到着です。

b0168647_1133166.jpg

客室は6階です。目の前には桜島がっ。

b0168647_10445340.jpg

身支度を済ませて、再度フロントに集合しました。


「芝刈り」の流れで、市内にある小料理店!? 魚将 さかなちゃん に向かいます。

メンバーはというと・・・

自分は果たしてココに居てもいいのか!?という偉い人ばかりなのですが・・・





b0168647_10491611.jpg


b0168647_10492696.jpg


b0168647_10493361.jpg


b0168647_10493946.jpg

お通し・・・的なツブガイみたいなもの(たぶん違うでしょう)

b0168647_10494641.jpg

キビナゴの刺身です。

b0168647_1049534.jpg

最近歳のせいか、このようなキラキラ!?した魚が好きになりました。


鮮度が良くて美味しいのは、自分でもすぐにわかりました。


b0168647_10495961.jpg

焼酎は 三岳 です。  このお店は酒好き!?の上司が使えるコネを使って押さえてもらったようです。

b0168647_105065.jpg

このグラス・・・気に入りました。


b0168647_10501279.jpg

カツオっ

b0168647_10501918.jpg

出てきました。イシガキダイのお造りですっ。

b0168647_1050267.jpg

お吸い物

b0168647_10503237.jpg

何かの骨髄を煮込んだものでした。

b0168647_10503813.jpg

薩摩揚げですね。

b0168647_1057325.jpg

パッチンエビです。 田楽にしてありました。 ある意味勿体ないような・・・

b0168647_1057863.jpg

再度、皿に取り分けたイシガキダイ

b0168647_10572067.jpg

皆さん、食も進む・・・の絵です。

b0168647_10572384.jpg

地鶏の刺身

b0168647_1057345.jpg

・・・で最後にご飯とみそ汁

b0168647_10573899.jpg

デザートです。



いゃあ、毎日いいものを頂いています。
ごちそうして頂いたのですが、東京では考えられない程安価だったそうです。


どうもごちそうさまでした。



・・・そしてホテルに戻り


さすがに今朝は二日酔いでのたうちまわっていたので、大人しくすることにしました。
同部屋の上司としばし話などをしつつ・・・

b0168647_1135217.jpg


b0168647_1135991.jpg

鹿児島の夜は更けて行きます。
by chage_diary | 2013-04-21 09:20 | お出かけ | Comments(0)
<< 鹿児島 2012秋 その1 鹿児島 2012秋 その3 >>