田んぼアート

b0168647_17463019.jpg

地元でやっているのを知りませんでした。






2011.07.24(日)


「灯台もと暗し」とは良く言ったもので 、外出時は遠くにある催し物!?的なものはマメに探すのですが
地元のこととなると、全くといっていい程おざなりになっていました。

自宅から良く見える煙突(んっ、展望台)から見下ろせる場所で
「田んぼアート」なるものが催されているのを(ツーリング)雑誌で見つけたので
買い物ついでに寄ってみました。

b0168647_17473789.jpg

引っ越してから20年弱毎日見ているのですが、登るのはもとよりはじめて敷地に入りました。


それ用にでしょうか、通常は開放していない日曜日も、受付の方がスタンバっていてくれました。
氏名(と住所・・・市まで)を記入して、エレベーターで登ります。
どうやら高さは80mみたい・・・

展望台のフロアに着いても、中はエアコンが効いていて快適な環境でした。

b0168647_17474549.jpg

方位で云うと西側なのでしょうか??

b0168647_17475289.jpg

「水木プロ」と入っているので、著作権はクリアーしているようですね。

b0168647_1747582.jpg

地元のB級グルメ!?鴨ネギ鍋のキャラクター「ガーヤちゃん」だそうです。
(鴨がネギを背負っていますね)


b0168647_1748762.jpg

北東側でしょうか

b0168647_17481636.jpg

こちらは北西側なのですが、自宅の方角になります。


毎日見ているやつをはじめて反対側の立場で見ました(笑)

b0168647_17482337.jpg

自宅と駅前の高層マンション・・・そしてその先には「埼玉スタジアム」と「さいたま副都心」も確認出来ました。


b0168647_17483058.jpg

ちょっと「引き」で・・・

b0168647_1748373.jpg

展望台内はこのような感じです。一周出来るので全方位を見ることが出来ます。

b0168647_17484576.jpg

あまり視界のいい日ではなかったのですが「スカイツリー」も見えました。

b0168647_17485442.jpg

正面右側に筑波山が見えます。



こんな感じでしばらく景色を堪能していました。
何も起伏のない、関東平野の真ん中に80mの展望台があるとこんなに視界が利く
ということが明らかになりました。


また来ようっと。


そしてそのままおつかいなどに行き・・・


b0168647_1749378.jpg

帰宅時に撮ってみました。 まったくの日常生活の範囲内ですが面白いところを見つけました。
by chage_diary | 2011-07-24 17:46 | 日々つれづれ | Comments(2)
Commented by もりた at 2011-07-26 12:05 x
すぐ横の駐車場でブレーキパッド交換したりしてましたね。
展望台はお正月も公開されていたはずです。
私も田んぼアートをみてみたいです。
Commented by chage_diary at 2011-07-27 09:13
そんな時代もありましたねぇ。懐かしいです。
初日の出の時は開いていると聞いたことがあったのですが
たぶん混んでいると思って、行ったこともなく・・・

確か今でしたら平日も可だったと思いますよ~。
<< マウスピースの話 vs 甲府 >>